白いニットをどう着るか? そこに工夫のしがいがある!

IMG_2142 IMG_2178

白のVネックニット:フラッフィーヤーン・抜け感Vネック Doclasse

カーキのカーゴパンツ:Whimgazette PALCLOSET

ヒョウ柄バッグ:ジャンニキアリーニ/GIANNI CHIARINI 楽天WORLDSHOP 

コート: HAPTIC 楽天で

ブーツ:モードエジャコモ

先日買ったDoclasseのふわふわモコモコの白ニットで甘辛コーデ。このニット、ふわっと甘いのだが、ラブリーではない。大人の女が着ると程よく女らしさが出るニットだ。ありがたい~

首周りの空具合が控えめでキレイなの。

IMG_2125

このニット、さらに裾が↓こんな感じで最初から後ろ下がりになっているので、「ただ着る」だけで上手く形が整う。神。お尻が隠れるのが嬉しい。

IMG_2111

今日はこれで辛口コーデ。

IMG_2200

IMG_2199

足元。ファーの靴下をショートブーツからチラ見せ。

IMG_2210

これだけじゃ寒いので、ダブルフェイスの薄手コートを追加。カシミアストールまでは要らない気温だった。

IMG_2159

このコートにジャンニキアリーニのヒョウ柄バッグはばっちり合う。

IMG_2155斜め掛けするとよりカジュアル感。

全体。

IMG_2180

IMG_2183

白いニット。どう着るかで全くイメージは変わる。そこに工夫のしがいがある。

そしてこの究極シンプルなニットほど選ぶのは難しい!

・とにかくゆるめのシルエット。
・ピタピタのものは絶対に避ける。(特に白は)
・あまりダボンとしすぎると逆に太って見えるので適度なゆるみ。
・深すぎるVネックはインナーに困るので控えめな空きが◎。
・白ニットはその質感が重要。これで甘さが決まる。

どんなボトムスにも合わせやすい白ニットだからこそ、シルエットと質感は重要。そして汚れやすいので家で手洗い出来て買いやすい金額であることも重要。

IMG_2204

白ニットの甘辛コーデ。また違うパターンを考えてみたいと思います。

余談。今日持っているBAGはジャンニキアリーニ。ちょうど今GILTでSALE中なのを発見。オシャレだし革が柔らかく、お値段も手が届きやすい。上質なバッグのブランドですね。

GILTのジャンニキアリーニ SALE頁

ブログランキング
↓ポチポチ 応援お願いちゅう↓


SNSでシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る