ギャルリーヴィーのタートルニットとシャツのコーデ

スポンサー リンク
ビックバナー

DSC_6360DSC_6375

紺のタートルニット:GALARIEVIE tomorrowland
ブルーのタイトスカート:tomorrowland
中の白いシャツ:IENA

あまりの着心地の良さに感動して、今日もギャルリービーのニットを着る。

こちらのニットを買ったお話はこちら→ ギャルリーヴィーのニットとGU比較

ギャルリーヴィーのタートル。
中に白いワイドスリーブのシャツをイン!
白襟と白カフス。最強。

このニットは、袖が長い。

私は肩幅もあり、足が短いくせに(苦笑)手は長いので、
ニットの袖が長すぎる、ということはほぼ普段ないのだが、
このニットはわざと袖を長く編んであるので、折り返してもちょうどいいくらい。

麻のコンパクトな白いシャツを着たら、ニットの奥に隠れてしまったので、
ワイドスリーブ、ロングスリーブの白いIENAのシャツに着替え。

DSC_6369 (1)

とても寒い日だったので、ストールを持ち歩いたが、
このシャツ+ニットで十分暖かく、ストールが出番なし。

というか、室内カフェとかでは逆に暑くて暑くて・・
保温性がやたらいいニットである。

アクセサリーは一粒パールのピアスのみ。

DSC_6367

多くの人が、色違いを予約し、毎年買い足すという
ギャルリーヴィーのニット。
私もはまりそうで恐怖(笑)

会社の後輩ちゃん(30代女子)いわく、
タートルはオフィスで暑いので、
これのvネックがお勧めとのこと。

うーーん。Vネックも欲しい!

定番品で、上質で、毎年安心して買い足していけるニットが
見つかって、なんだか嬉しい。

「ニットを着ない生活って出来るの?」という記事を去年書いたが、
絶対私は「ニットを着る派」。

心と体を温めるから。

食べるもの、飲むもの、睡眠がものすごく大事なように、
衣服を着るときのその着心地って、
少なからず 心にも身体にも 多大な影響が出ていると思う。

赤ちゃんだって肌触りいいオムツでご機嫌になる。
たくさんの服を経験してきた中年女性ならばもっとその違いに敏感。

眉間にしわが定着しないようにするためにも
表情が穏やかになるニット、選ぼう。(言い訳)

DSC_6193

シャングリラ東京のツリーです。

ファッションブログ村
スポンサー リンク
レクタングル大
レクタングル大

SNSでシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る