【景品表示法に基づく表記】本サイトは商品のプロモーションを含む場合があります。
PR

ワンピースにパール飾りのカーデを羽織ってみた!

先日の大粒パールの飾りがびっしりついたセゾンドパピヨンのゴージャスなカーディガン。

今日はこちらを「シンプルな黒のマキシ丈ワンピースに羽織る」というコーデをやってみた。

 

日本の多くの女性が

 

「ノースリーブワンピースにカーディガンを羽織る」

 

というコーデを人生一度は試みているはずである。(私調べ)

 

今日着ている黒ワンピはUR’Sのもの。ワンピ単体だと↓こんな感じで袖なし。(去年の6月のコーデ)

これにしっかり厚地のカーディガンを羽織ると充分暖かい!

ストンとした形のワンピなので丈の短めなカーディガンと相性GOOD。

アクセサリー。

黒い指輪とパールのピアス。

 

バッグも黒だと暗くなると思ったので白のモフモフのムートンバッグで。

このバッグ、色んな持ち方が出来てガラッと雰囲気変わるので気にいってる。

 

クラッチ風に持っても良し。滑りが悪いのでおさまりがいいの。暖かいし。

バッグの開け口部分も持ちやすい。「手触りがいい」ってバッグの条件でめっちゃ重要だわ。

コートとカシミヤストール。

・大判カシミヤストール:EDWARD BROWN エクリュ色
・コート:Plage(去年のもの)

足元。バッグを白にしたので靴も白に。靴下のふわふわは見えないけど本人が楽しい。それだけ。ってかそれが需要だわ?

全体。

このコーデはいわゆる「白黒」モノトーンコーデだが、白黒のバランス配分を工夫。

✅黒チームぅぅ~:
黒ワンピ+黒カーディガン+指輪+靴下(見えん)

✅白チームぅぅ~:
パールの飾り+バッグ+ブーツ+パールピアス

・・・という感じで分量のバランス大事。全部黒だととんでもなく暗くなるので。

カーディガンの「丈の短さ」がポイント。ポワン袖とのバランス良し。

暗~~くなりがちな黒いマキシワンピースが、このパールビジュー付きカーディガンのおかげで一気に華やかに。

後姿。

このニットカーディガンは形がいいの。丈が短めで厚地なので背中の肉も全く響かず、だらんとしない。

 

ノースリーブワンピなんて冬に着ることないな~とクローゼットの奥にしまってたけど、いやいや。厚地のタイツにブーツ、そしてとっても暖かいこのニットカーディガンのおかげで充分暖かいコーデになった。

 

手持ちのワンピースを違う雰囲気に出来る優秀ニットカーデですね!

 

【今日のコーデ 詳細】

・パール飾り付きニットカーディガン:
パールビジューボタンレスニットカーディガン( セゾンドパピヨン)

色:ブラック フリーサイズ

・ワンピース:UR’S
・バッグ:Plage(RAGTAGで見つけたもの)
・靴:オディットエオディール UNITED ARROWS
タイトルとURLをコピーしました