ニットジャケットが優秀!肩の凝らないジャケットでお仕事コーデ

お仕事の真面目系なコーデ。

webサイトで見て「絶対軽くて肩凝らない快適なジャケット!」と確信したこちらのニットジャケット。

もー。思った通り、いやそれ以上に

「軽い」
「伸縮性ある」
「身体に沿って馴染む」
「あったけぇ~」
「柔らかい~」

で着心地最高!

3時間超えの緊張する会議あったけど全然疲れなかった。
そのまま事務作業も力作業も全然OK。

後姿。

丈が長くてちゃんと気になるお尻とかすっぽり隠れる。袖が長いので外では伸ばして暖かく。室内では一折り。袖をたくしあげるのもニットだから簡単!

襟がこんな風にスタンドにも出来るし、

普通にテーラードにも出来る。アレンジ可能。

タートルネックのインナーはDoCLASSEさんの定番品。名品として有名なカットソータートル。同じ生地でTシャツとか色々着たことあるけど、艶感とスベスベな肌触りのよさは素晴らしい。

このニットの質感が好き。柔らかくて身体に馴染む。

アクセサリー。POPな感じで。ピアスと指輪。この黒い指輪、気に入りすぎた。これ付けるだけで「なんかオシャレな人」の空気を味方に出来る。ずる過ぎる(笑)

・ピアス:creemaで
・黒い指輪:SHEIN

足元。大事に履いてる「キラキラビジューがぐるっとまわって」るドレスシューズ。

光ってる革素材とビロード2色のコンビ。凝ってるの。carino(モードエジャコモ)のもの。

スカートはこれまた暖かいキルティングスカート。グレーのタイツで色をつなげた。

全体。紺のロングコートで。全体的に暗いかな?って思ったので鮮やかロイヤルブルーのカシミア大判ストールで。

・ブルーのカシミアストール大判サイズ:EDWARD BROWN サックスブルー

今日はこのいつものカシミアストール大判をサラッと身体に巻き付けたあと、ヒツジ君のブローチで留めてみた。全然ズレないし落ちてこないしナニコレ!!快適!新発見!

ヒツジ君、今日もカワユス~ ヒツジ君もSHEIN。

このグレーのニットジャケットはきちんと感出したいけど「肩凝る上着は着たくねぇ~~」みたいな時にいいと思う。ほんと普通のセーター着てるかと思うぐらい楽。

今の時期はこの上にさらにコート要るけど、3月とか11月はじめとかだったらこれが「コート替わりに」着れるアウターそのもの。

もうベーシックな紺のスーツを1着残し、いわゆるカッチリした冬のジャケットは処分してもいいかもな。

これからどんどん。

「着てて楽だけどきちんと見える」

というセレクト基準が大事になってくると確信!

【今日のコーデ 詳細】

・中の濃紺のタートルインナー:超長綿タートルネック/無地
色:ミッドナイトブルー Mサイズ
・ニットジャケット:イタリアンアルパカ・ループヤーンジャケット
S/Mサイズ 色:グレー050 DoCLASSEベージュも優し気でいい色!
・スカート::ELLE SHOP (エル・ショップ)
ROSE BUD AFFECTISM
・靴:carino モードエジャコモ
ブログランキング

\いいね♥してね!ポチポチしてね♪/


50代ファッションランキング


SNSでシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る