50代、ニットはどこで買えばいいのだろう?

スポンサーリンク

IMG_0207 (2)IMG_0212

IMG_0254

辛子色のニット:アーバンリサーチ
ロングタイトスカート:tomorrowland
黄色のコート:J&M DAVIDSON
バッグ:TORY BURCH
ブーツ:モードエジャコモ

本日の辛子色のタートルニットはMAGASEEKで買った
urban research(アーバンリサーチ)のニット。

辛子色の色合いと、ショート丈のデザイン。
このニット、J&M DAVIDSONのコートと色がお揃いかな?と思って。

ショート丈なので、ショート丈のコートの下に着るのにバッチリ。

IMG_0258

ショートコートの袖口から同じ色にニットをのぞかせるコーデ。
バッグの色合いも合った。

ニットはどこで買う?どのブランドで買う?

ニットってどうしてもひと冬の間、枚数が必要。

ニットを着ない生活って出来るの?

という記事で書いた通り、冬にニットは必須。私的には。

かといって、毎回、ドゥーズイーエムクラスやギャルリィーヴィーのニットなど3万円するようなニットをバカスカ買うのもコストがかさむので、気軽に買える金額のニットも欲しい。

IENAやtomorrowlandのニットもよく買うけど、もう一声、お求めやすい金額帯のブランドも押さえておきたい。

でも粗悪なプチプラ品は安くても、着ているのが辛いくらい着心地悪い。
ユニクロやGUはカラフルな色を買うと、人と被る確率高し。避けたい。

アーバンリサーチのニットは、種類も豊富で、形もちゃんとトレンドを加味していて、いい感じ。お値段も激プチプラではないが、買いやすいお値段。

毎年サイトをチェックして、セール時期に気軽に複数枚、購入している。

今回は2枚購入。

どちらも、普通のタートルネックニットに見えて、微妙に身ごろの幅とか、丈とかが工夫されている。

ニットってやっぱり暖かい。
幸せな気持ちになれる。

洋服ってそれが一番大事。

ブーツに合わせて ピアスもファー付きで。

IMG_0208 (2)

ファッションブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る