楽天マガジンでファッション雑誌を一気に読んで気づいたこと

IMG_0195 IMG_0199 IMG_0202

紺のTOPS:tomorrowland
チェックのスカート:ノーリーズ
コート:SLOB IENA
靴:FALON
バッグ:J&M DAVIDSON

真面目お仕事コーデ。

アクセサリ。
IMG_0197

突然ですが、話変わり・・・・

毎月380円の楽天マガジンで
ファッション雑誌をチェックしてみた!

ここ数年、ファッション雑誌というものを、本屋さんで買って読まなくなった私だが、それでもたまには、季節の変わり目に、お買い物のヒントになるので見たいなあと思うことはある。

昨年から、楽天マガジンに登録。

1か月380円!!!(税抜き)で、ファッション雑誌はおろか、インテリア雑誌も美容誌も週刊誌も読みたい放題。バックナンバーも読めるので、至極便利で、会員登録を続けている。

私が楽天マガジンでよく見ているファッション雑誌は

Domani
Marisol
Classy

eclat(エクラ)
Hers

あたり。

年代から見るとエクラなのだろうが、
服のテイストだとマリソルやDomaniあたりが好き。

時間がある時に、一気にPCでパラパラめくって読んでいる。これまた驚くのだが、広告を飛ばす分、あっという間に読める。

とあるマダム系ファッション雑誌を見ていて 気づいたこと

上記のファッション雑誌のうち、50代向けのファッション雑誌を見ていて、私はとあることに気づいてしまった。(富岡佳子様の表紙のね)

モデルさんでなく、一般人の方のスナップのページ。(2019年2月号 P24~)

「日本のマダムもここまで来たのか!!」と思うこなれた感。オシャレさ。

誰一人として「ザ・ミセス」服を着ていない。

だれもシャネルスーツで身を固めたり、
バーキンとかをドヤ顔でぶら下げていない。

それぞれのオリジナルなカジュアル。

大人の上質なカジュアル。

素晴らしい。

ちなみにこのスナップでJ&M DAVIDSONのカーニバルを持っている方が3人も!
コーデの参考になりました~(^O^)/

服はお洒落だけど・・・・

服はどなたも本当に素敵だし、

「本当にこれ、一般の方?モデルさんじゃないの??・・・」

と思う美しさとスタイルの方々ばかり。

ハイブランドとZARAやユニクロをさりげなくMIXされていて、わざとらしくない。ワカイコが絶対真似できないオシャレ、という感じだ。

ところが、沢山の素敵なマダムを見ていて気づく。

「今っぽい空気が漂う方」

と、
「ちょっとやや古い感じがする方」

といらっしゃるのだ。

「お洋服はどの方もパーフェクトに今っぽいのに、この差は何だろう・・」

と私は考えた。しばしその数ページを見て気づいたのだ。

違いは

「髪型」。

「ヘアスタイル」。

そう、服が旬で、流行のシルエットでも、
持っているバッグや小物がばっちり最新のものでも、

髪型が古いと一発で 古い。

その事実を発見してしまったのである。

服なんか買ってる場合じゃないわ!!今すぐ美容院に行ってこの古い髪型を何とかしなくては!!!涙!

と私は夜中にパソコンの前で、心の中で悲鳴を上げてしまった。

今時、前髪がすだれのワンカール+ロングのソバージュ+バレッタ(←なつかしい)

にされている方はいないと思うが、

やはり髪型が古いと、もう首から上が出遅れている状態になる。

服はアップデートされているのに

髪型が昭和。

これはまずい。

30代と50代の違いは服ではなく、ヘアメイク!

実は、表参道をウロウロしていると、30代の女性のこなれ感とオシャレさに感嘆することがしばしば。

でも、よく観察すると、それは服や靴からくるものなのではなく、その髪のまとめ方、色やアレンジの仕方、メイクが醸し出しているだと気づく。

ゆるっとお団子にしたスタイル。
ワックスで毛束感を出したショート。
ニュアンスなヘア。

艶感のあるアイメイク。
チークの入れる位置。
グロスの色。

50代が出遅れているのは

服ではない。靴ではない。カバンではない。

髪型なのだ。メイクなのだ。

髪型もメイクも更新が必要

女ってどうしても、一度「この髪型が私は似合うのよ」と思うと、かたくなに何年もその髪型を続けてしまう。私もまさにそうだ。

ついでに、メイクや口紅もずっと同じものを続けてしまう。それは私。

そうなると、メイクと髪型だけアップデートされずに、首から下の服や靴だけが新しくなっていく。

ネットのマガジンサイトを利用してみる

そうはいっても、どうしたらいいのか途方に暮れる。
そこでまた楽天マガジンを利用。

まず最初は若い20代30代40代向けのファッション雑誌をパラパラ高速で閲覧。
美容雑誌も閲覧。

そして その後、50代向けのファッション雑誌をおもむろに見てみてる。

「髪型違う!!!」ことに気づく。

その気づきから、今自分が改善すべきヘアスタイルやメイクのヒントが見つかる。

そもそも髪質も艶も違う。
50代が若いお嬢さん達の流行を無理に真似する必要ははない。

でも、少なくとも、今っぽい髪型、今っぽいメイクがどういうものかのヒントはつかむことができる。

ご興味ある方はぜひ楽天マガジンをご覧の上、考察を。
(31日間は初回無料。)

ちなみに、私のもう一つの楽天マガジンを利用方法。

美容院とか本屋さんでは恥ずかしくて読めないような、ゴシップ記事の載っている週刊誌も、楽天マガジンなら人の目を気にせず、心行くまで隅々まで読めます。こっそり見ています・・・・・・・苦笑

そして「東洋経済」とか、これがまた、読むとメチャクチャ面白い!!

お勧めです!(^O^)/

楽天マガジン

ブログランキング
↓ポチポチ 応援お願いちゅう~↓

50代ファッションランキング


SNSでシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る