50代女性のコート選び  続編

スポンサー リンク
ビックバナー

romance-couple-1209046__480-1

昨日 コートについて書いたが、

まだまだ言いたいことがあったので続編を書くことにした。

私は思うに コートって かなり 精神的作用の強いアイテムだと思う。

よくファッション雑誌で「美人コート」という表現で特集を組んでいるが

コートほど 着たときに

その人を 「美人っぽいくみせる」か そうでないかが

瞬時に変化してしまう衣服はないと思っている。

さて ここで問題です!!! チャラ~ン♪

あなたがもし男性だとしよう。

付き合い始めて間もない女性と 冬の夜、
とある駅前で待ち合わせしている。 というシチュエーション。

だれだってドキドキする 時間である。

その時、向こうからやってくる 彼女らしき人影。
ワクワクする瞬間である。

その時、彼女が着ているコートはどんなコートでしょうか?

①オフホワイト色のひざ丈ウールコート。

②黒のダウンコート

③ダッフルコート 色はグレー。

どのコートが一番男性は 嬉しいでしょうか??

「そんなの その人の好みでしょ!!!」 って。その通りですが。(笑)

私だったら 絶対にである。

もちろん 今から 高尾山に登るとか?サッカー観戦にいくとか?ならば

②か③がふさわしいかもしれないが、
やっぱりここは①だと思うわけで。

64038bd6b74c40fa9af8c3eab74f9c4a

ELLESHOPより

話はずれる。

とある小説に以下のようなくだりがあった。(題名 忘れた)

冬の寒い夜、レストランで食事したあと、
道でタクシーを拾おうとした男女。

男が心の中でつぶやく。

彼女の コートの滑らかな手触りいかんで
タクシーに乗った時に 運転手に告げる行先は 決まるものだ、と。

ま、小説ですから (笑)

何が言いたいのか
自分でもよくわからなくなってきたが、

要するに

・暖かいのか

・オサレなのか

・流行しているのか

・着まわしやすいのか

・家で洗いやすいのか

・来年もずっと着れるデザインか

・痩せて見えるのか

・安いか高いか

といった 現実的な無粋な 選定基準以外にも

コートを選ぶ基準というのはもっと
大事なものがあるんじゃなかろうか、ということである。

上記のような2つのしちゅえーしょんが 皆無の私のような人間でも

大人の女たるもの、
こういう 切り口選定基準を 決して放置しては いけないのではないか、

最近そう思えてならないのである。

黒のロングのダウンコートの 女性集団を見かけるたび
そんなことを思ったりする。

まあ、それでも 娘に

「おばさんが着るとイタイよ! 」

と反対されながらも
トラッドスタイル好きな私は
どうしても 紺のダッフルコートが欲しくてたまらなかったりする。

理屈ではなく。

やはりコートは 女の心と男の心に
ものすごく 強い精神的作用をおよぼす ファッションアイテムなのだと思う。

今年のコート選びに 参考になれば。。。。
って・・・全然ならなかったですね。(笑) ご容赦。

★皆様のファッションブログ楽しく拝見★
にほんブログ村 ファッションブログ 50代主婦ファッションへ
にほんブログ村
スポンサー リンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る