黒のふんわりワンピースのコーデ

IMG_0926

IMG_0891

休日のコーデ。黒いふんわりBIGな薄手のワンピースに重ね着した日。

IMG_0927

薄手で袖も短く、襟ぐりも空いているワンピースなのでさすがにサムぅっ。黒のタートルニットを中にIN。

かつ足元ニットのレギンスを。

IMG_0895

今日のキルティングのフラットシューズはおNEW。

IMG_0820

中底にふわふわとしたクッション材が入っているのですごく履き心地が優しい。地面の固さが全く足裏に響かないので快適。IMG_0822

丁寧なキルティング。カワユス。

IMG_0823

ペッタンコのバレエシューズではなく、ちょっとだけヒールがあるのも歩きやすい。

黒いワンピースってベタ面がキツイので、長いロングネックレスを足して縦長に。

IMG_0914

このオモチャみたいな赤いリング結構気に入っている。

世田谷は桜新町の桜神宮。梅の花もキレイでした。オット撮影。

IMG_0939

レギンスとペッタンコ靴でカジュアルダウン。バッグはMARCOMASIの巾着バッグがぴったり。

IMG_0937

この黒いワンピース、とにかくBIG!ふんわり。大きくて丈も長い。でも袖が短くてバルーン。優しい雰囲気のワンピースだ。

IMG_0941

麻っぽい薄手の素材。一枚で着るとVネックで抜け感。(まだ寒いので今日は重ね着)袖が短くてバルーンなのが軽やか。

もう黒い服って滅多に買わないし着ないのだが、この黒のワンピースは「黒」というキツイ色を形が和らげていて、逆に黒の方がこの形のよさが生かされるデザインだと思う。

今日は朝7:00代から朝活。ターゲットはこちら。

IMG_0910

京都で有名な小川珈琲の東京一号店。

IMG_0905

コーヒーはもちろん、モーニングのこの全粒粉パンとはちみつが美味しかった。好み。今度は子どもたちと一緒にディナーに来ようとなるほど店内の雰囲気、スタッフの方のサービスも素晴らしい。

shop_1_5

小川珈琲 ロースタリー桜新町店公式サイトよりお写真はお借りしました。

↑このシックなお店の雰囲気があらかじめわかっていたので、今日は黒いワンピースでコーデ。デニムじゃイマイチだし、ハイヒールなカツカツオシャレも違う。「ゆる~くシックな感じの服」で行きたいなと思い、このふんわりBIGな黒のワンピースコーデになった次第。

出かける先の雰囲気と過ごす時間に、服や靴がマッチした時って、すごく幸せな気持ちになる。毎朝服を考える楽しみはそこにある。

【今日のコーデ 詳細】

・黒のリブニット:fifth
・黒のゆるふわワンピース:ナチュラルセンス naturalsense(pr)楽天で
・ニットレギンス:ギャラルーヴィー
・黒のキルティングバレエシューズ:welleg from(pr)アウトレットシューズ楽天で 
・シルバーの巾着バッグ:MARCOMASI
・グレーのカシミアストール:Amazon ハヤシグチショップ

今日の黒のワンピース、グリーンと迷った。鮮やかなグリーンもキレイ。

↓↓

ワイドデニムと合わせてもスキニーデニムと合わせてもいい感じだと思う。着こなしが無限に考えられるバリエ豊富なワンピース。5月になったら一枚で着たいですね。

ブログランキング
↓ いいね♥してね ポチポチしてね♪ ↓


SNSでシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る