ピンクのニットに挑戦! カシミア100%ニットのコーデ

IMG_5385 IMG_5407

カシミア100%ピンクのニット:
Doclasse ピュアカシミヤ・センターラインセーター

カーキのカーゴパンツ:ウィムガゼット
ヒョウ柄バッグ:ジャンニキアリーニ/GIANNI CHIARINI  楽天 WORLDSHOP 

ブーツ:モードエジャコモ

先日のSALEでポチったDoclasseの鮮やかピンクのニット。届いた。

想像以上になめらかぁ~な素晴らしい肌触り。さすがカシミア100%。そしてピンクも思った以上に綺麗な色だった。

ピンクは繊細。薄いピンク、濃いピンク、オレンジ寄りのピンク、朱色寄りのピンク。すべて全く違う「色」だと思うくらい違う。iPhoneで室内の照明で撮影すると全然違った色に写ってしまうので、色調整をした。

IMG_5383

このカシミアニットのいいところは「形」。このように丈が短めでフワッと裾が広がるスクエアな形。よって、変に身体に張り付かず◎。

同じカシミアニットでも、中途半端に丈の長いものを着たり、普通のベーシックな形を着るとものすごくモッサリ感が出やすい。○ニクロのニットを買う気になれないのはそれが理由。

首がタートルネックではなく、ゆるっとしたハイネックなもの洒落ている。

IMG_5376

この間違いなく綺麗な色のカシミアニット。ボトムスは敢えて辛口にカジュアルに。かさかさした質感のベイカーパンツと間違いなく相性良し。

IMG_5454

ヒョウ柄はピンクと合うという事実。

IMG_5438

全体。

IMG_5429 (1)

ニットの丈が短めなのでモード感が強いニットだ。

IMG_5450

ピンクのカシミア100%ニットにチャレンジしてわかったこと

・とにかくパなく気持ちが↑上がる。
これほどまでに気持ちが明るくなる服が今まであっただろうか。否。
・カシミアは女を癒す。間違いない。
・ピンクはベイカーパンツやワイドデニムなどカジュアルダウンして着るとよさげ。
・何よりも「形」が重要。こなれ感でるやや変形ニットの方が良し。

薄いピンクが似合わない私でも、この濃いピンクは大丈夫だった。何より「本物の素材の力」だと思う。

ピンクを甘辛コーデでカジュアルダウンして着る。その手法で攻略できる。そんな気がする。

まだまだ着ていない色も服もある。そこに可能性を見出して明るい気持ちになろう。自分で自分の可能性をつぶすのはやめよう。

そんなことを考えた幸せに包まれたピンクの日。

誰のためでもない自分のために。
ピンクのカシミア100%ニットは大人の女性を幸せにするためにある。

今日のニット:
Doclasse ピュアカシミヤ・センターラインセーター

私はMサイズでちょうどいいサイズ感でした。ゆるっと着るのがオシャレなので無理に小さいサイズにしなくて良いと思います。今サイト見たら、TIME SALEで私が買ったときよりさらにお安くなってた・・・( ゚Д゚)

ブログランキング
↓ いいね♥してね ポチポチしてね ↓

50代ファッションランキング


SNSでシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る