ニッセンで買ったマキシ丈のスカートのコーデ

この記事はニッセンより寄稿依頼を受けて書いています。

IMG_8314 IMG_8328

白のニット:楽天で
マキシ丈のスカート: 楊柳ロングマキシ丈 スカート Nissen 
シルバー厚底靴:エンチャンテッド
バッグ:FENDI

ゆるいマキシ丈のスカート+フラットシューズ

というバランスにチャレンジ。こちらの落ち感がキレイなスカートは「ニッセン」のもの。キレイな濃いグリーンが気に入って公式サイトから購入。

「選べる2レングス」という商品で、迷わず「マキシ丈(長い方)」をチョイス!

ウエスト完全ゴム。よってマキシ丈なんだけど、自分の好みの丈にいくらでも調整できる。

IMG_8405

光沢があって綺麗な生地。

IMG_8409

裏地もちゃんとビシッとついている。

最初、配送シワがあったので、アイロンかけようと思ったのだが、ゆるく一度洗った方がいいかも?とエマールでホームクリーニング。

乾くと綺麗にシワも取れて、このスカートの特徴であるギャザー感も損なわれず落ち感がキレイに出た。

IMG_8317

ウエスト部分も変に膨らまず、ストンと落ちて◎。

フラットシューズと言ってもボリューミーなものが今期らしいので厚底靴で。コンバースなどのスニーカーを合わせるのもオシャレ。(私は持ってないけど)

IMG_8331

ファー付き靴下ほんと便利やわ。。。

全体。

IMG_8359

生地がかなり分量があるのでたっぷりしたギャザー感。歩くて揺れて女らしいスカートだ。

座っても脚がすっぽり隠れる。お座敷や人んちにお呼ばれする時もよさそう。

IMG_8364

今、この手のマキシ丈ロングスカートには、絶対にナチュラルストッキング+パンプスよりも、スニーカーとかおじ靴が気分!

街中でお団子ヘアの若いママ達も、スニーカーとこういった長いスカートを上手にオシャレに着こなしていて、ホント参考になる。

ファッションの流行で一番如実に古臭くなるのは「バランスとシルエット」。

バブル時代に20代を過ごし、ピタピタのひざ丈タイトスカートを履いていた私はどうしてもこの「ゆるくマキシ丈なボトムス」というものへの抵抗感がなかなか抜けないのだが、ここを突破すべきだと思っている。( `ー´)ノ

その点でマキシ丈のスカートはすんなり取り入れやすい。

ニッセンは30代の子育て中からインナーウエアなどを良く買っていた通販。(そのころは紙ベースの注文でしたね・・・)今はもちろんネット注文。

商品数が幅広く多く、そしてなんといってもお値段が買いやすいのが特徴。私は下着も良く買っている。

そしてニッセンは返品が可能なのが安心なの。

「商品到着後、14日間は理由にかかわらず、返品商品は無料で引き取ります」(公式サイトより引用)

店頭に並ばず、倉庫から直接来るのも今のご時世、逆に安心感。

冬のタイツやレギンス、家族のちょっとしたインナーなど、もうわざわざスーパーやデパートに買いに行かなくていいのが本当に助かりますね!
今日着ている マキシ丈のスカート

・色:ダークグリーン
・Mサイズ
・マキシ丈

商品ページはこちら

 楊柳ロングマキシ丈 スカート Nissen 

TOPページはこちら

ニッセン 公式オンラインサイト

ブログランキング
↓ポチポチ 応援お願いちゅう~↓

50代ファッションランキング


SNSでシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る