黒い服を着ない!その理由 

IMG_9087 IMG_9092

コーラルピンクのニット:Ballsey tomorrowland
カーキのベイカーパンツ:ウイムガゼット PAL CLOSET
ラタンのバッグ:ラタンハンドルの手編み 楽天 hoatheu

バレエシューズ:楽天で  hitaya パールゴールド色 

本日、派手目カラフルなニットで。

黒を着ない 綺麗色を着る

ブログで何度も言っているような記憶があるが、50代になってファッションで一番変化があったのが「黒を着なくなったこと」。

30代40代、モノトーンのシンプルなコーデを好んでいた時代があった。黒一色、黒ONLYのファッションの日も沢山あった。が段々黒を着ると顔がくすんで見えるのはもちろんのこと、なんとなく「威圧感」「疲れている感」が出るような気がして、だんだん黒を着なくなった。

もちろん、単品で黒のニットやスカート、Tシャツ、デニムも持っているし着るけれど、全身黒にしたり、積極的に黒い服を探して買ったりすることはなくなった。黒いパンプスを買う事も減った。

仕事でどうしても自分の存在感を消さなければいけない時は「濃紺」を着る。白+濃紺。黒の代わりに紺を着ることで、全身黒を着る機会は法事を除きほとんどなくなった。

そのかわり、絶対に考えられなかった「ピンク寄りの色」を躊着るように。20代30代でピンク系の服を着た記憶は全くないというのに。

50代になってピンクのパンツははくわ、

IMG_4316
ピンクのパンプスは気に入るわ、

17819273_186902728490930_2315734486400106496_n

ピンクのアクセサリーは増えるわ

09610ae5ff61bea73c16b1437b167fca
ピンクというか朱赤のニットは何枚も買うわ。

IMG_7784

そういった色への意識の変化があった。

・・・・・・・・・ということで。

今日もかなり鮮やかなコーラルピンクのサマーニットで。

IMG_9084

この手のピンク系のニットは、ボトムスを辛口、メンズライク、ボーイズライクにするとバランス取れる。間違ってもウッフン系のアイテム(ピタピタなミニタイトスカートなど)や、ラブリーなスカートと合わせてはいけない。ヒラヒラなフレアスカートとか。

IMG_9107

足元もバレエシューズで軽快に。バレエシューズは本当に便利。

IMG_9078

色で十分盛れているのでアクセサリーはピアスのみ。
小さなピンクのピアス。

IMG_9114

寒い日だったのでカシミアストール所持。
アイボリーのラタンのバッグは、カジュアルコーデにぴったりで使いやすく大活躍!


ラタンのバッグ:楽天 hoatheu

家族で出かける時や、女性同士のランチ会などでもどんどん綺麗を着る。その方が絶対にそのグループ、鎌足から、違った、固まりから発せられる雰囲気は間違いなく明るくなると思うので。

同じピンクでも似合うピンクとダメなピンクもある。似合わないピンクでも合わせる他のアイテムで平気になる場合もある。やってみる。試行錯誤してみる。そこから見えてくるものがある。

「面倒だから黒しか着ない」

と決めてしまうには人生は長すぎる。これからも綺麗色にチャレンジいたす・・。

余談。

今日履いているベイカーパンツはPALCLOSETグループのウイムガゼットのもの。PALCLOSET系のブランドはどれも好きなので、オンラインストアをチェックしていたら、早くも春物がプライスダウンしてる!(*´▽`*)OUTLET商品も同じオンラインサイトで買えるので、要チェックです。

↓こちらから↓

PALCLOSET OUTLET

こちらも好きなブランドですね。

ガリャルダガランテ(GALLARDA GALANTE) SALE

TIME SALEも開催されています。

↓↓

PAL CLOSET  春物SALE

ブログランキング
↓ポチポチ 応援お願いちゅう~↓

50代ファッションランキング


SNSでシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る