妻として出席する フレンチレストランのランチのコーデ

スポンサー リンク
ビックバナー

DSC_3835

DSC_3437

黒のニットワンピース:ダブルスタンダードクロージング
グリーンのパンプス:モードエジャコモ
バッグ:FENDI

この日、 かなりドレッシーな恰好。

実は オットの仕事関係の
ランチパーティなるものに妻として参加した。

といっても フォーマルな肩の凝るものでなく、
趣味の集まりで、
「たまには 奥さんも同伴で」
ということになったらしい。

さて、困った。
何を着ていけばいいのか・・・

聞けば一度オットとも一緒に行ったことのある
郊外の老舗フレンチレストランだ。

レストランの雰囲気はわかっているので、
いたって コンサバでドレッシーな恰好で。

派手な色は避け、
若作りを避け、
アバンギャルドな服を避け、
カジュアルを避け、
流行最先端な服を避け、
ダボダボな服を避け、
肌の露出を避け、

つつましやか(誰が??)な奥さん、という
感じでコーデを考えた。

かといって

「所帯じみた 地味な奥さんだったなあ~」

と思われるのもクヤシイし、

「固そうな真面目そうな奥さんだったな~」

と思われるのも本人のキャラとの剥離がヒドイし

私らしく、
でも 周りの方にギョッとされず
まあまあ好印象を持ってもらおうと思い、

私には珍しい黒のワンピース、というコーデになった。

そして 私らしさをチラっといれたくて
足元はカラフルなスエードパンプスで。

ほら、 座りゃあー見えないっしょ!(笑)

いざ参加してみて ビビる。
冷や汗が出た。

カジュアルな集まり、と聞いていたが
とんでもない。

名誉顧問とか名誉会長とか?
元副社長とか?
お偉い方々の皆様大勢、オンパレート・・・・・汗

ひたすら腰を45度に折って
あいさつしまくりぃぃ の一日であった。

妻は疲れた。。。。

アクセサリー。

DSC_3836

本日初めて着用したダブルスタンダードクロージング
こちらの黒のニットワンピース。

夏の終わりに公式サイトのセールで購入。
とっても着心地良く、伸びるのでおかげで、長時間座っていても
とてもラクチンだった。気持は疲れたが(笑)

ダブルスタンダードクロージングは
こういう エッジが効いているのに女らしい、
という服作りが本当にウマイ。

普通な感じなんだけど
普通じゃない。

そんな服のブランド。

ダブルスタンダードクロージングの服の記事もどうぞ

今日のデザート。ささっと誰にも気づかれないようにパチリ。
カスタードプリンがクラッシックで美味しかった。

DSC_3843

今日はオットの交友関係も知ることができたし、
何とか妻としての役目を果たせた。(多分)

50代になると
こういう「なんらかの社会的役割を果たす服」
というのがどうしても必要だ。

社会人であり
妻であり
嫁であり
母であり。

だからいつも同じような服を着ては生きられない。

けれど、
その都度その都度
自分に求められる服装。
自分に期待されるいでたち、外見。

それをちゃんと考えて
身づくろいするのも
また 楽し。

自分の服でまわりがどういう気持になるか?
を考える。
軸を自分から周りの人に移す。

自分だけのためでないオシャレを。

それもまた必要なのです。

ファッションブログ村
★皆様のファッションブログ楽しく拝見★
にほんブログ村 ファッションブログ 50代主婦ファッションへ
にほんブログ村
スポンサー リンク
レクタングル大
レクタングル大

この記事が気に入ったらシェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る