コートが流行遅れだと感じる時 古臭いコートって?

IMG_3918

IMG_3934

ブラウス:tomorrowland
茶色のパンツ:UNITED ARROWS ネットストア
靴: hitaya 楽天ショップ
バッグ:FENDI

本日家族と五反田でランチを。オットがアド街ック天国(TV番組)で五反田特集を見ていて、「五反田行くぞ!」と言い出したので。(オットはアド街ック天国が大好きなのです)

ブラウスだけじゃ寒いので革ジャケットを。

IMG_3914

こげ茶のパンツ。思った通りコーデしやす~。さらに今日は外を結構歩きそうだなとコートをON。結果暑すぎた・・・IMG_3908

ダブルフェイスのコート:UNITED ARROWS ネットストア

コートは 時代をもっともあらわす?

今日、革ジャンの上にこのコートを羽織って、私は気づいた。

このコート、革ジャンの上に着ても全然肩と腕周りキッツーくない!!そういえばゆるっと大きめのニットの上に着ても全然肩がパツパツにならない。

やっぱり最近のコートって腕周りがかなり緩めに作られているのだ。チェスターコートや10年前に買ったコートって、細身なので、肩回りがキッツーなの。

コートってものすごく他の服のトレンド(TOPSが緩めでBIG)に合わせて進化を遂げるアイテム。よって、やっぱりコートもこつこつ早め早めに入れ替えてアップデートしていかなくてはけない。古臭さマックスな女になるのはコートが原因。

コートのサイクル

・毎年は無理としても、2年ぐらいをめどに最新のシルエットのコートに少しずつ買い替える。

・5枚所持で、毎年一枚ずつ新しいものに入れ替える。

・最終的に5年で全部入れ替わる。

みたいな。仕組み。

私は洋服に「一生もの」はないと思っている。着物ならあるけど。

そうかといって毎年激プチプラなコートばかり?わさわさ大量に買っていても全体の衣生活のクオリティは上がらない。毎年新しいコートだけどなんか安っぽい。という罠に陥ってしまう危険。

だからそのあたりの「更新」「品質と値段のバランス」を見極めるのが日々服を買ったり処分したりする際に一番クレバーにならなければいけないポイントだと思っている。

古臭さマックスの原因になりやすい服3つ

①ジャケット
ダブルボタンの肩パットがゴッツー入ってるジャケットとか?
②コート
袖や襟にに大げさなファーが付いているものとか。
コクーンシルエットなものとか、
肩パット入っていて妙にウエストが絞ってあるものとか。(←持ってるぅ!!(*´▽`*))
③デニム
ファスナーが短ーいローライズのブーツカットとか。
④靴
上手く言えないけど古臭いデザインってありますよね・・・

今日のアクセサリー。

IMG_3921

「洋服は流行があるから嫌なの。だから私はお出かけ着は着物に投資してるの」という着物好きな友人がいるが、わかるな~。

着物の場合、「これ、もうオワっているから、さようなら」という処分はないように思う。エコ、だ。

「今の流行服って嫌いだから、逆に古着屋さんでひと昔前の服を沢山買って着まわしているわ」という古着好きのオシャレな友人もいる。

流行との付き合い方は人それぞれだが、それでもコートに関しては「違和感」を感じたら「要検討案件」として稟議にかけるべし。なのかも。

IMG_3928

娘と一緒に足元。娘のおじ靴は私とおそろい!
彼女はカラフルなソックスでいつも履いている。

もうコートが要らない気候になりつつ。
来年のことを考えながらコートの新旧交代。
やってみましょう。

お知らせ

「思いを形にする、世界で一つだけのジュエリー」がテーマのカデンシア&コンシェル様のサイト。

こちらのブログを再度ご紹介頂きました。
今回も素敵にまとめて頂き嬉しい!(*’▽’)です♪

↓こちらから是非ご覧くださいませ。↓

カデンシア&コンシェル様 ブログ紹介記事

ブログランキング
↓ポチポチ 応援お願いちゅう↓

SNSでシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る