とにかく暖かいダウンコートで 温泉旅行&SKIのコーデ

IMG_2073

ダウンコート:TATRAS

グレーのニット:GALERIE VIE−ギャルリー ヴィー ファインウールのタートルネックプルオーバーニット FLORA 楽天ショップ

ブラックスキニー:AZUL BY MOUSSY ブラックデニムスキニー
バッグ: DONOBAN SELECT ミニバッグ パイソン 
※途中エルベのトートに変えました。

温泉&スキーで一泊旅行。2日分続けてお送りいたします。

この手の旅行の際のコーデは、

・とにかく暖かく
・とにかく楽で
・とにかく着心地良く
・とにかく脱ぎ着楽で
・とにかくシワとか汚れが気にならない服で

というポイントでチョイス。

後ろ姿。

IMG_2074

旅行の時にベレー帽かぶるのは、暖かい!という目的のほかに、髪の乱れを気にしなくていいから。オットは大の写真好きで、旅行中、不意打ちで私をやたらバシバシ撮るので、油断ならん。髪がボサボサのひどい写真を撮られるのを防止するのにベレー帽は役に立つ。

IMG_2067

アクセサリー。

IMG_2014

冬の旅行中、タートルニットはピアスをなくしやすい危険ありパス。ネックレスは邪魔。よって軽く華奢なシルバーのブレスで盛り。本人自己満足のアクセサリーだが、なんとなく手元を固めておくと、ウレスイ。

パワースポット、見延山のロープウエイを上ると富士山が!!素晴らしい眺め。

IMG_2097

お参り後、下部温泉に一泊。宿に足湯があった。癒された。。。
IMG_2120 (1)

ちなみに宿で着ていたのはこのニットワンピ-ス。

IMG_0750

温泉旅館で(湯上り直後はともかく)、あのヘロヘロな浴衣で食事や館内をウロウロするのがキライな私。(-_-;)速攻このワンピに着替え。リラックスできるし、きちんと見えるし。マッサージチェアにも金物が一切ないので最適!予想通り大活躍したワンピだった。

ニットワンピース 楽天で

次の日午前中、フジテン(SKI場)で、クワッドリフト5本一気に滑り降り。
歳ですね。足がガクガクしまする。

IMG_2128

今日の足元。
SKI板:ロシニョール
靴:ノルディカ。(笑)

SKIを滑った後は、天下茶屋へ。

これまた、すごい富士山のすんばらしい眺め!   河口湖と富士山が一望。IMG_2131

これ、街の銭湯の壁画みたい。

目的地、天下茶屋。あの太宰治が3か月間滞在して執筆したという。この滞在期間のことを書いたのがかの有名な「富嶽百景」である。

IMG_2139

2Fは太宰治記念館として一般に公開されています。(写真撮影OKです)

IMG_2138

建物自体は何度か建て直しされているらしいが、小物は当時のままだそう。IMG_2135

実際、太宰が滞在したお部屋。火鉢とか、太宰治が使っていたものなのだとか・・・(こーふん!)

太宰治は皆さまご存じの通り、その生涯を語ると、女性の名前が複数登場する。かなーり込み入った話で登場する。まあ、ご覧の通り、イケメンですもんね。。。(そういう問題じゃない??)

太宰の熱狂的ファンのオットは今回大層喜んでおりました。

帰り道、野生の鹿に遭遇!カワユス!

IMG_2142

世俗の汚れを落とし。身も心も綺麗になった(ような気がして)。

TATRASのダウンにギャルリーヴィーのニット、動きやすいブラックスキニーデニムにUGGのアンシュレー。素晴らしく暖かく、快適なコーデだった。

旅行の時の服って、その旅行の印象を左右するもの。そして写真に残るので、お洒落もしたい。見栄えと着心地。両方大事。その兼ね合いが難しいといつも思う。

さて、お正月の準備、今日も主婦はやるべきこと沢山。

頑張りましょ!(^O^)/

ブログランキング
↓ポチポチ 応援お願いちゅう~↓

50代ファッションランキング


SNSでシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る