J&M DAVIDSON viviのバッグのコーデ

DSC_1721 - コピー  DSC_1737 - コピー

白いニット:ノーリーズ

黒いパンツ:BOSCH

サンダル:GJG モードエジャコモ

バッグ: NEW! J&M Davidson

今日のアクセサリー。
バッグのカッコよさに合わせてアクセサリーも モノトーンで。

DSC_1751 - コピー

本日、カバンがおNEW。
ずっと前から欲しかった憧れのバッグ。

この黒い型押しのパテント素材のバッグを生かすため、
今日は 極力シンプル モノトーンの 辛口コーデで。

J&M DAVIDSON は憧れのブランド

J&M DAVIDSONはイギリスのブランド。
もうずっと前から日本に入ってきていて、
いろんなセレクトショップ系のお洋服屋さんに
さりげなく混じって売られていることが多い。

青山に専門店の路面店もあるし、
伊勢丹などデパートは専門コーナーがあったりするが、
多くはオサレなブティックに数点置いてある・・という感じが多い。(私調べ)

J&M DAVIDSON ってどんなブランド?

DSC_1715 - コピー

1984年ロンドン・ノッティングヒルに誕生。
伝統的で質実剛健なブリティッシュスタイルと、
女性らしい優しさをもつフレンチシックが融合したデザイン。
J&M DAVIDSONが“永遠のベーシック”とさえいわれる秘密は、
ミニマルなデザインに、最小限のモードなエッセンスを取り入れることにある。

※ブランドの公式ホームページから引用させて頂きました。

この引用にあるように、永遠のベーシック、という言葉がぴったりで、
さすが伝統重んじるイギリスのブランド、
でも堅苦しくなく、
共同経営者がフランス人のせいか、
さりげなくシャレているのである。

J&M DAVIDSONは カーニバルが大人気!

J&M DAVIDSONが 最近人気なのは 
カーニバルという なんとも愛らしい

オシャレなバッグだ。

これ、オサレなファッションインスタグラマーさんが
よく持っていて、とってもファッショナブルである。
絶対に素敵。カワイイ。
結構収納力もある。色もあって迷う・・・

私が欲しかったのは 違うデザイン VIVI

カーニバルも素敵!とは思っていたが、
ただ、私がずっと欲しかった J&M DAVIDSONは、違うデザイン。
10年前ぐらいから ずっと、tomorrowlandなどに置いてあるのを見かけては

「いいなあ、欲しいなあ」

と思っていたのがこのバッグだった。↓↓

DSC_1746

裏面。外ポケットが便利。

DSC_1758

ネームタグ。
上品なツヤの型押しが、黒の威圧感を和らげているバッグだ。

DSC_1748

ずっと前からある定番のバッグ VIVI

実はこのバッグを始めて見かけたのは、
私がまだ独身OLだったような記憶がある。(い、いつの太古の時代??)

それほど前から定番で作り続けられているバッグだ。

名前はVIVIというらしい。

やや大き目な収納力抜群のつくり、
大きく開くファスナー、
(マチが広いので物がかなり入る)
肩にかけても、手でもってもサマになる絶妙の持ち手。

そして何より、そのボディの革の滑らかさと上品な型押しの感じ。

流行を気にせず、ずっと使える定番の形。

パーフェクト!!

ずっと定番で作り続けられる古びないデザイン。
(20年以上は お店で見ている・・・)
使いやすさ抜群。収納力、持ちやすさ抜群。
どこに持って行っても恥ずかしくない質の良さ。

もうすぐ消費税も上がる。。(← 言い訳)

ここは買っちゃおう!

という決断に至り、ポチポチした。

J&M DAVIDSON VIVI の使い心地は?

DSC_1750

一日持ってみて、感想。

とにかく

・持ちやすい 肩にもかけられるし、手で持っても楽

・沢山入りすぎ(日傘も ペットボトルも サングラスも スッポリ入った)

・カッチョイイ!!(*’▽’)

ということで、思っていた以上に気に入って満足。

ブログランキング
↓ポチポチ 応援お願いちゅう~↓

50代ファッションランキング


SNSでシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る