仕事関係のお食事会に何を着ていくか? 夜のレストラン訪問のコーデ

スポンサー リンク
ビックバナー

DSC_1821  DSC_1827

DSC_1825

紺のブラウス:a.v.v

紺のロングタイトスカート:Theory

黒のスエードハイヒール:オディット・エ・オディール

バッグ: J&M DAVIDSON MUSE&COで購入

本日、夜、仕事関係の会食予定があり、
着るものチョイスに悩んだ。

相手はいわゆるクライアントで、
こちらが ご馳走になるという状況。

もちろん 普通にビジネススーツでいけば
間違いないんだろうけど、

せっかく あちらの社長様がわざわざ関係者を呼んで
高そうな(多分)お店を予約してくださったのに、

黒いズボンにジャケット、とかではあまりにもわびしい。

こういった場合、
他に若い女の子がメンバーに沢山混じっていれば
特に気にしないのだが、

今回女性が私一人なので、

私が黒っぽい地味なスーツを着てしまうと、
そのテーブルは暗い感じになってしまう。

50歳過ぎた女性のかっちりしたビジネススーツって
夜のレストランではものすごく威圧感を醸し出してしまう。

・・・秘書? みたいな(笑)

そこで、清潔感、信頼感、を損なわずに
かつ 多少女らしさを加味し、
でも間違ってもセクシーにならず(←ここ重要)
間違っても カジュアルぅうにならず
間違っても浮ついた感じにならず・・・・

って 考え抜いて 今日のコーデに。

アクセサリーはパールで間違いなく。

DSC_1823

お店は中華料理店らしく、それもまた洋服選びに影響する。

着ていて肩が凝らない服がいいし、
お料理が飛び散って、汚れが気にならないように白は避ける。
(絶対 酢豚とかラー油とかがはねる)
胸元の肌が見えないように襟の詰まった服がいいし、
(テーブルに座ると女性の胸元ってすごく目立つので)
テーブルの上で袖口が汚れたり、
ひっかかったりが気にならないように 半そでがいいし。
(まさか ぐるぐる 回る円卓テーブルだと、長袖は絶対不便!
ってか お店の人が全部お料理を取り分けてくださるレストランであることを祈る (+_+))

・・・・ってなことを考えて 今日のコーデになった。

・・・疲れた。

そんなに考えた割には、どぉってことなコーデ。(笑)

逆に、どぉってことないコーデにしなければいけない。
仕事関係のファッションは。

主役になってはいけない。(主役はクライアントです)
ファッションが記憶に残ってはいけないのだ。

でも 場を柔らかく華やかにする役割は担う。(たとえオバチャンでも)

その場その場で、与えられた役割に応える。

仕事ってそれが重要だけど、

それは ファッションも全くそうなのではないか? と思っている。

その場にいる人が心地よく感じるファッション。
自分がどう見られたいか、よりも今回はそれを軸に。

それがビジネスファッションの気遣いではないかと。

いつもさんざん 素足にサンダルでデスクワークしている
けど、きちんとすべき時はきちんと。

それは 年を取れば取るほど、重要なことだと思う最近。

では行ってきます!

ふかひれスープが出るといいな~

★追記:出ました!! ふかひれスープ!と北京ダッグ! (*´▽`*)

ファッションブログ村
★皆様のファッションブログ楽しく拝見★
にほんブログ村 ファッションブログ 50代主婦ファッションへ
にほんブログ村
スポンサー リンク
レクタングル大
レクタングル大

この記事が気に入ったらシェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る