声をかけられるファッション

声をかけられるファッションとは?

昨日は 数人の年下の女友達と ランチ。

話題が「声をかけられるファッション」

というテーマで盛り上がった。

誰からっ?ってもちろん 男から である。

お茶飲みませんか?  から始まり
すごいと携帯番号を書いた紙を渡されたり
銀座の4丁目から8丁目までつきまとわれたり。

40過ぎて オババなのに 声なんかかけられるのか?
と驚いたのは私だけで、
まわりの今でもキレイな友人たちは そんなの しょっちゅうだ、という。

ショック・・・・(笑)

「宗教の勧誘とかなんじゃないの?」と反論する私を(←見苦しい)
無視して 友人たちは意見交換を続ける。

よく話を聞いてみるとこうだ。
40代の 今でも十分キレイな彼女たちの 意見を統合するとこうである。

「白いシャツにタイトスカート、というつまらないファッションの時ほど声をかけられる」
「スキニーデニムの時が多い」
「ペンシルタイトスカートのような お尻コンシャスの服の時とか」
「スリムなワンピースの時」
「ハイヒールの時」

などなど。

世の中、物好き いや、失礼、 熟女好きな方も 一定数 いるもんだなああと思った。

そういえば仕事で知り合った65歳!!のチャーミングで美しい女性は
旅行先のの観光地で隠し撮りの被害にあい、
警察を呼び、カメラのデータを消去してもらったという。

いやはや。。。
世の中知らないところでいろいろ大変なのだなと驚いた。

男受けするファッション、というものに50過ぎて嫌悪感を感じて
わかっていても そういう切り口で 服を着たり選ぶことは 今は全くない私だが

彼女らの話を聞いていると 確かにやはり 声をかけられるファッション というのは
一定してあるのだなと思う。

そして65歳の女性もそうだが、とにかく声をよくかけられるという女性は 色っぽい。
なにがどう、ということなく 同性のこちらもドキドキするほど色気があるのだ。

それが理由なのかな、とも思う。

 いずれにしろ、もう男性ウケするしないで服を選ぶことはほぼない。
オットと一緒に食事に出かける時に、彼が好きそうな色や形を選ぶぐらい。

誰かにウケるという切り口で服を選ばないで済む。

それって すがすがしい。

ファッションブログ村
クリック応援 お願い中 →→ にほんブログ村 ファッションブログ 50代主婦ファッションへ
にほんブログ村
スポンサー リンク
レクタングル大
レクタングル大

SNSでシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス関連コンテンツ
スポンサー リンク
レクタングル大
トップへ戻る