ワンピースの下に何を着る?パンツ?デニム?レギンス?

色が鮮やかなワンピースに着心地ヘヴンリー♪なストレッチパンツを合わせた日。

背中にデザインのポイントがあるワンピース。

このワンピの過去コーデ。前回はどんなコーデにしていたか・・思い出せない・・(*´Д`)そんな時こそgoogle photo。写真のタイムマシン。

ホワイトデニムにカゴバッグでした。

アクセサリー。

前回とあんまり変化なし(笑)このワンピにはドンピシャ合うLOEWEの革のバングル。これ、色違い欲しいけど、今出ている色は好きな色がない・・・

今日はパンツがブラックだったのでBAGも黒にした。

足元。靴もブラックで。真面目系会議があったのでサンダルは避けました。

全体。

ワンピース以外小物を黒で統一。

背中のギャザリングのおかげで広がらないワンピースなので着やすい。袖も二の腕と肘が隠れるので羽織りもの要らず。

ワンピースの下にスリムなパンツを履くテクニックは使えますね!

ワンピースの下に 何を着る?

昔。ワンピースって言ったらワンピース一枚で着る以外ありえなかったけど、今はもうワンピースの下に何か仕込む重ね着はあり。ってかもうそれがデフォルト。になった感じがある。

✅レギンスを履く
✅デニムを着る
✅今日のようにシンプルなスリムパンツを着る
✅ワイドパンツを着る

色々な方法があるけど、最後のワイドパンツを着るのが一番今っぽいな~と思う。ただ、裾がもたついて重いな・・と思うことも多々。

そこで今日のようにストレッチ性抜群のスリムパンツ(丈やや短め)を合わせると、動きやすく、かつ「脚の生っぽさ」が完全消滅するのですごくコーデしやすい。

40代のころはまだ生足を出してたような気がするけど、もう最近は(世の中の流行の服装が緩めのカジュアル路線の流れになっていることもあり)生足はもちろん「脚の生っぽさ・存在感」が出てしまう時点でもう「違うぞ・・・・」と思う。

白いリブレギンスをはくとこんな感じ。

そしてもうワンピースの下に白っぽいナチュラルストッキングを履くぐらいならいっそ生足でいいと思う。矛盾するけど。(笑)

ワンピースもここまでマキシ丈だと生足でOK。

ワンピースの下に何を着るか?
それはとても需要なことなのです!!(*´▽`*)

【今日のコーデ 詳細】

・ワンピース:アクアガレージ 楽天でキーネック ワンピース 
・下に履いたストレッチのスリムパンツ:UNFILO オンワードクローゼット
撥水ストレッチパンツ Mサイズ
・靴:オディットエオディール UNITED ARROWS
・バッグ:J&M DAVIDSON
今日の黒のストレッチパンツはスリムに見えるけど、ビヨンとのびるので締め付け感ZERO
ほとんどレギンス状態な快適さ。↓過去コーデ。

レギンスよりはきちんと感。ピタピタ感はないけど、スッキリスリム。優秀パンツ。

クローゼットに常備必須アイテムですね!

オンワード UNFILO 撥水ストレッチパンツ Mサイズ

ブログランキング
↓ いいね♥してね ポチポチしてね♪ ↓


SNSでシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る