ベージュの服って老ける?? ベージュの服に合わせる靴は?

スポンサー リンク
ビックバナー

Instagram Image

17332377_393541671031679_8849898293728116736_n

17495010_1416329441774513_765104580756242432_n

ネイビーのトレンチコート:unaca

ベージュのニット:ADAM E ROPE NEW!

アイボリーのパンツ:TOMORROWLAND

コンビのスエードパンプス:carino モードエジャコモ

カバン:FENDI

ベージュの服って老ける??

ベージュは老けるから着ない

という友人が何人かいる。

また、ファッション雑誌を見ると たまに

「ベージュを着ると 老けて見えるのが悩みです」

というお悩み相談がよくある。

主に20代30代の
若いお嬢さん向けのファッション雑誌に多いように思う。

私は 20代の頃からベージュが好きでよく着ていたし、
似合うね、と褒められることが多かったので、
そんなこと考えたことはなかった。

よって 初めてその記事を見た時は
ちょっとショックだった。

そ、そうなのか。。!?
自分の知らない間に老けて見えていたのか・・
しくじった・・・

と焦ることしきり。(笑)

だが、実はベージュが似合わない方って
逆に50代になっても
黒がすごく似合ったりする人であるように思う。
赤とかパッキリした 色や柄もお似合い。

20代だって

栗色のゆるい巻髪のお嬢さんが
ベージュのパンツにベージュにニット、ベージュのトレンチをお召になり、
駅のホームに立っていたりすると、
ハッとするほど 優し気で華やか。

老けてみえるという印象は全くない。

要するに 似合うか 似合わないか?

の単純な問題なのかな?と思う。

ベージュは難しい

ただ、実はベージュって
服の色の中で一番難しい色だとは思う。

黄色味がかっているベージュ
グレーがかっているベージュ
赤よりのベージュ

など

色相のずれでも全く違って見えるし、

鮮やかさやクスミ具合、明るさ暗さで(彩度・明度)

全く違った印象になってしまう。

自分に似合うベージュを探すのは
結構 至難の業だと思う。

いろんなベージュを着用してみて、

素直に自分で 似合う、と感じるものなら大丈夫。

なんか ババくさ・・・ とがっかりするものなら ブッブー。(←?)

こまめに試してジャッジするしかないのかなあ と思う。

ベージュの服に合わせる靴で悩む?

さらに

ベージュの服の時って靴にも困る、
と友人が言っていた。

そ、そうかな?

全く困ったときないけれど・・

素直にベージュか こげ茶色の靴を履けばいいのでは?

ベージュの靴なんてそんなすぐに汚れるもの、
持ってないし買いたくない、と友人。

確かに。

でも今日私が履いているような
つま先こげ茶のコンビ靴(ヒールもこげ茶)

なら、あまり汚れも気にならず。

ベージュの靴って1足持っていると本当に便利。

ベージュの服には 白を合わせる

ベージュの服を着る時
私がよくやる方法は

何かのアイテムを 白 にすること。

パンツがベージュなら 白いシャツ、

今日のように ニットがベージュなら パンツを白に。

TOPSもボトムスもベージュなら
白いパールのネックレスをすればOK。

パールのネックレスは
「コーデに白を足す」という重要な役割を担ってくれる。

woman-918787__480

ネイビーで引き締める

白とベージュじゃぼやけてしまう、やっぱり老けるんでは?

という場合は

ネイビーを投入。

↑↑の ドレス姿のお嬢さんも
肌(ベージュ系)+パールの白+ドレスのネイビーのバランス。

私も今日はコートは 敢えて ベージュを避け ネイビーに。

ベージュって 奥が深い色だけど、

自分が着ていて気持ちいいベージュ、
人から似合うと褒められるベージュ

その微妙なベージュを うまく見つけることが出来たなら、

これほど 女を 優し気に見せる色はない。(注意 当社比)

髪をカラーリングしたり、
メイクを変えてみるだけでも 似合うようになる場合もある。

諦めず 攻略していこうと思う。

★皆様のファッションブログ楽しく拝見★
にほんブログ村 ファッションブログ 50代主婦ファッションへ
にほんブログ村
スポンサー リンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る