太って見えない! ダウンコートで50代の防寒コーデ

IMG_3507 - コピー

IMG_3624

新しいダウンコートのコーデ。

横から見た感じ。

IMG_3513 - コピー

後ろから見た感じ。

IMG_3518 - コピー

前を開けて着てみた感じ。

IMG_3525 - コピー

ダウンコートの中は薄着。

IMG_3537

あら?モジモジ君?(*´▽`*)

こんなに薄着で平気?という感じだが、ダウンがとにかく暖かいのでこれで十分だった。

IMG_3541

DoCLASSEの薄手タートルはこういう時のインナーにぴったり。窮屈さないのにすっきり。

全身黒なので、手元にアクセサリーをボン!と盛る。

IMG_3562

このヒョウ柄のスカーフは「ダウンコートの襟もとの汚れ防止」のため。

余談だが、私はハイネックのウールコートやダウンコートの時、できるだけこうしてスカーフをはさむようにしている。そうしないと、ファンデーションなど化粧品が襟について大変なことになる。今は完全ノーファンデーション生活(粉もBBクリームも一切なし!)にしたので、そこまで気を使わなくてよくなったのだが、それでも日焼け止めとか保湿クリームとかが襟の内側に付着してなんとくコートが汚れるのが嫌なので・・・・

全体。

IMG_3613

白壁だとダウンコートのシルエットわかりやすかな?

IMG_3598

全体引きの写真だと「襟の立ち上がり」がデザインのポイントなのが良くわかる。

IMG_3611

さらに変に「ウエストを絞っていない」シルエットがすごく今っぽくていい感じ!
裾にゴムが入っていないのでユルっとした感じがこなれ感。

丈も長すぎないので、「胴長ずんどう」に見えないシルエット。これ重要。

IMG_3618

↑前を開けて着てみるとこんな感じ。すごく立体的になる。キルティングの幅が幅広なのもスッキリみえるポイント。今はこまかーーーく入ってるとちょっとな・・??という感じなので。

FASHFRENのダウンコート 解説!

こちらのダウンコートはFASHFRENさんのもの。なんと!1万円代(!)という驚きの金額なのだが、着心地もの良さはもちろん、ディテールがとことん工夫されている。

IMG_3637

ちゃんとポケットもあって手を入れるとぬくぬく暖かい。

IMG_3648

一番の特徴は、このたっぷりと立ち上がった襟。フードが付いていないダウンだが、全く問題ないくらい首も後頭部も暖かいの。(そもそもフード要らん派の私)

IMG_3640

ファスナーはなめらか~💛ボタンも黒いものを使って目立たないように工夫されている。

IMG_3642

変にウエストを絞らず、でも全体的にスッキリ見えるようにシルエットが考えられている。

IMG_3647

タグを確認すると羽毛(ダウン)がしっかり80%。
かなりボリューミーにたっぷりダウンが入っているので軽くて暖かい!

IMG_3731

ダウンコートって形に流行が無さそうに思えるけど、実は結構如実にある。今ちょっとな・・??と思うダウンコートは?

✅マキシ丈のロングダウンコート(数年前に流行りましたよね・・)

✅ウエストをキュッと絞ってベルトでマークされたロングのダウンコート(埴輪ダウンと呼んでいる)(※短め丈でウエストマークなら逆にドンピシャトレンド)

✅ラブリーなフリルが付いたダウンコート(流行る流行らない以前に好みの問題?)

✅ボンレスハムのようにやたら細かーくキルティングの縫い目が入っているもの

逆に今年の一番トレンドはずばり!

✅丈短めのショートダウンコート

のようだ。(各高級ダウンコートの公式サイトをリサーチした結果、および都内のお洒落ブティックで店員さんに聞き込み調査した結果(私調べ))

でもね、これ、確かにオシャレなんだけど、致命的な欠点があって

お尻が寒い!

の。。。これでは防寒目的で着るダウンコートなのに意味がない。

解決方法としては革のスカートとか?厚手のコーデユロイのパンツなどとにかく「厚手のボトムス」を合わせることなのだが、できればすっきり軽やか~~な服にダウンだけガバっと羽織って暖かい思いをしたいのが冬の本音(室内は逆に暑いくらい暖かいので)

よって、お尻をすっぽり包み込む丈は最低でも欲しいかなと思う。

ちなみに私が他に持っているダウンコート。3年前。2018年のタトラス。「POLITEAMA」というモデル。

DSC_5463

これはこれで人気の定番モデルのようなのだが、今見ると正直なところ、ちょっと旬を過ぎたシルエットかな・?という感じは否めない。

↓詳しい解説はこちらの記事に
50代お勧めのダウンコート選び

これを着た今年の草津スキー旅行の写真。↓

IMG_3652

うーーん。このスリムシルエット・・?

そしてヘビロテなハードユース着用ゆえに、ちょっとくたびれてきた感じも。(スキー旅行などにガンガン着ているので)

50代のダウンコート選びは本当に難しい。

うっかりすると物凄く所帯じみたり疲れて見えたりする。

普段通勤にはダウンを着ない派の私だが、それでも今年のように大雪降ったり、風が冷たい日に街を歩くときはダウンを着たい。そして着てみるとやっぱり物凄く暖かくて軽い!!

IMG_3578

寒い日はためらわずこのダウンに袖を通して。
お洒落なコーデに工夫して楽々軽々~街を歩こうと思います。

マフラー要らずなのも荷物が少なくて嬉しい!

【今日のコーデ 詳細】

・黒のインナータートルネック:DoCLASSEコットンダブルガーゼカットソー 黒 L
・黒のスキニーデニム:MOTHER
・黒のフラットシューズ:オディットエオディール UNITEDARROWS

このダウンコートこの品質で14,900円(税込)!!という気軽に買えるお値段なのがすごい。

黒以外にモカ色とエクリュ(アイボリー)もありました~

楽天マラソン中は20%割引クーポンが発行されているようです。

FASHFREN エレガントダウンジャケット

ブログランキング

\いいね♥してね!ポチポチしてね♪/


50代ファッションランキング

SNSでシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る