イサム・ノグチ展へ 黒いワンピースのコーデ

IMG_0714

IMG_0773

黒いワンピースに鮮やかな朱色のカーディガンを羽織ったコーデ。

今日、夫とお出かけした先は、上野の都美術館で6月から再開された「イサム・ノグチ発見の道」展。

IMG_0764

イサム・ノグチはご存じの方も多いかと思うが、光の彫刻と呼ばれるこの和紙で作られた行灯のような照明「あかり」をデザインしたことでも有名な芸術家。IMG_0748

彫刻家としての活動が主だけど、家具やこういった照明など優れたプロダクトを残している。ニューヨークにも香川県にも彼の作品が展示された美術館がある。行ってみたい。。。

この椅子も彼のデザイン。すごく座りやすい!

IMG_0765

スーヴェニールショップで販売されていた照明「あかり」。1万円位~と買いやすい。こんな著名な芸術家のデザインした照明が1万円台で買えるなんてすごい!

IMG_0750

実は新婚時代、(←太古の時代?)これが欲しくて買って、でも繊細な照明なので、和室に置いておいたら埃と日焼けでダメになってしまった思い出が・・(*´ω`)

都美術館は中のちょっとし空間も色遣いが可愛いの。

IMG_0766

紫のカーペットにクリームイエローの壁。
IMG_0776
芸術家ってどんなこと考えてモノをcreateするんだろうっていつも不思議に思ってる。今日の展覧会ではイサム・ノグチが石を削って製作している動画・ショートビデオがあって、やっぱりこういう選ばれし天才アーティストって、何か魂を突き動かされて制作するんだろうなあ。感性がそもそも違うんだろうな。そんなこと思った。

今日は歩きやすい今期流行中のスポーツ系サンダルで。

IMG_0759

底がウレタンでふかふかですごく楽。甘めのワンピースコーデにあっという間に「カジュアル味」をプラスできる旬なサンダルだ。

アクセサリー。カジュアル味も足すけどアートっぽさも足したいので。

IMG_0710

美術館や展覧会行くときの私のファッション3か条。

・足音のしない靴
・フレアスカート
・キレイメのコーデ

完全日時指定の予約制のため、館内ゆったりで空いていた。

早く自由にいろんな展覧会が再び開催される日々が戻りますように。

【今日のコーデ詳細】

・黒の麻のワンピース:NATURAL SENSE(PR) 楽天で
・朱赤のカーディガン:ノーリーズ
・バッグ:ヴィオラドーロ
・チェーンとパールのロングネックレス:ジュエルボックス 楽天で

今日の黒のコットンリネンのワンピースは「楽」そのもの。涼しい。そして丈も長めで、身体のラインを全く拾わずフワッとしているので、気負わず着れる。

小物で工夫すれば華やかにも。カジュアルにも。エレガントにも。作りこむこと自由自在!麻のジャケット羽織れば通勤にもOK!!(*´▽`*)

素材は麻とコットン混紡。厚手で涼しいサラッとした肌触り。

夏はやっぱりこういうシンプルな黒ワンピース一枚あると便利ですね。

ナチュラルセンス 楽天で

白も爽やかで使えるかも!

ブログランキング
↓ いいね♥してね ポチポチしてね♪ ↓


SNSでシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る