日常着を良くすることに 私がこだわる理由

IMG_7731

IMG_7756

特に気の張る用事もないけれど、初対面の社外の方にチラッとお会いするアポがあったので、少しキレイメなコーデで。

IMG_7765

デザイン・履き心地共に気に入っているオディットエオディールの縞々フラットパンプスを軸に他の服をチョイス。

IMG_7721

この靴の色にバッチリ合うtomorrowlandのジャガード織のスカート。もうかなり長く大事に着ているスカートだ。そうなるとTOPSはシンプルな黒のブラウスに。

普通に革の黒のバッグでもよかったのだが、今日のやや甘い服のイメージに合わないような気がして、こちらのキラキラなバゲットを。

IMG_7757

余談だが、このバゲット、買う時に「ちょっとしたパーティにもお持ちになれますよ」と店員さんはおっしゃったけど、「ちょっとしたパーティ」なんぞもの、私の日々の暮らしには無い。

よって、通勤、仕事はもちろん、普通に近所の銀行に行くときも持つし、なんなら犬の散歩にも持っていきたいくらいだ。(犬飼っていない・・・)軽くてふにゃっとなる形が持ちやすく、意外とモノも入る。

食器もそうなのだが、「お客様用」「よそゆき用」と区分けすることって意味がないと思っていて、一番高い食器やカトラリーこそ、家族(自分含む)が使うべき、と思っている。だからジャンスカ使う。気分良し。

その理屈で、服もしかり。クローゼットにある服類。小物類。部屋着とパジャマを除くとほぼ満遍なく着ているし、着るようにしている。たとえ「ちょっとしたパーティ」が皆無だとしても。

しまいこまず、分け隔てなく。使ってこそモノは生きる。モノはモノのためにあるのではなく、ヒトのためにあるのだからして。

アクセサリー。満遍なく散りばめ盛りました。

IMG_7707

全体。

IMG_7753

大昔、このブログを始めた頃に書いた「ユニクロの服を買わない理由」という記事がある。ここで「普段着」ではない「日常着」をグレードアップしたいと私の本音を長い駄文で綴っている。

「日常着」こそ。一番いいものを着る。そこに幸福度を上げるヒントがあるような気がします。

【今日のコーデ詳細】

・黒のブラウス:【STORYNINE】
・スカート:tomorrowland
・靴:オディットエオディール
・バッグ:FENDI

セルフジェルネイル始めました

おまけ。

最近新しく始めたお家セルフジェルネイル。

ジェルネイル用ライトがこの値段って・・・すごい。

¥599円ですって??

↓アマゾンで購入。脚がパタンと畳めて、使わないときは薄くコンパクトになる優れもの。小さいのよ。とにかく。コレ。

IMG_7699

真ん中のボタンを押すと1分間、2回押すと3分間点灯して自動OFF。便利。

IMG_7695

このライトの他に買ったのはLED用ジェルネイルだけ。ベースコートTOPコート兼用の透明なタイプ。それと上品そうなスモーキーなくすみ色のネイルカラー。

IMG_7697

↑これ、セリアで100円だった。( ゚Д゚)すごい。

100円のジェルネイルなんて大丈夫なんだろうか・・?と心配だったが教えてくれた友人曰く

「ちゃんと色艶出るし、ちゃんと固まるよ!!色も変なの(セリアさんすみません)あるけど、選べば大丈夫!!何より普通のマニュキアよりはるかに長持ちする!」

とのこと。2~3週間でペロッと丸ごと剥がれてくることが多く、逆にその方が「ゴシゴシ落とす必要がなくて楽」。確かに。

こちら、「めんどくさかったらイヤだなー」と思いつつ599円という値段に惹かれ購入してみた。

やってみると、普通のマニュキアよりもはるかにネイルにかかる時間が少なくて済む。30分もあれば両手完了。その間、youtubeとか見てればあっという間だ。

順番:
まずはテキトーに爪を切り(短め好み)
表面の油分を取る。(手を石鹸で洗ったままでOK)

親指以外の4本に薄くベースコート塗る

LEDライトに入れる(1分)

カラーネイル塗る

LEDライト(3分)

TOPコート塗る(厚め)

LEDライト(1分~3分)

反対側の手繰り返し

最後に右左の親指を一気に塗り同様にLEDライトで固める。

以上、ちゃんとネイルが固まっているのを確認したら完了。このあと普通に家事しても平気。全く剥げたりしないから快適。

結果、1週間後に下手くそな右手だけ一枚ペロッと剥がれたが、すぐにその1本だけ同じように自分でジェルネイル塗ってLEDライトを浴びせればすぐ直せるので便利。やってるうちに上達してきたのか、剥がれにくくなった。

このセルフジェルネイルのメリット:

・サロンに行く必要がない
・安い(一回あたり電気代含め30円ぐらいかと・・)
・早い(やってる間他のことできる ラジオ英会話を聞くとかお勧め♪)
・剥がれたりした場合も直しも自分でできる
・サロンだとしっかり密着させるため自爪の表面を削るが、それを敢えてしないことで自爪傷みにくい→はがれやすい→落とすのが楽。

もちろん、「人にやってもらった方が絶対いいよ、プロの方がキレイな仕上がりだし、何より優雅な気分が味わえるでしょう」という意見の友人もいた。確かに。

でもこのご時世、セルフネイルをいつでもやろうと思えばできる、というのはとても気持ちが楽だ。

どうしても家事をすると剥がれる普通のマニュキアに比べてこちらジェルネイルは本当に丈夫。

手→セルフジェルネイル
脚→シールネイル

この方式でしばしやってみようと思う。

「100円ショップのジェルネイルなんて不安・・・」

という方はAmnazonで一緒に買われているというちゃんとしたジェルネイルも沢山ある。

やっぱり爪がつやつやしているとうれしい。飽きたら透明なTOPコートだけでもいいかなと思う。補強にもなる。

6色セットでも1999円。セリアで買うのが面倒だったので(売り切れ色も多いの)

今度はこれでもいいかな・・・

↓くすみカラーだとこちらがよさげ。

ブログランキング
↓ いいね♥してね ポチポチしてね♪ ↓


SNSでシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る