白いブーツに白いフレアスカートを合わせるコーデ

IMG_2986 IMG_3037
コート:アンシュヌマンミニョン
バッグ:TORY BURCH
ブーツ:LADYSTYLE

白いソックスブーツの課題をこなす日。今日はふんわり女らしい白のフレアスカートに合わせてみた。

先日楽天で見つけた綺麗なマスタード色のニットをTOPSに。

IMG_2993

パフスリーブクルーネックニット u2me2 楽天で

今まで、この手の白いスカートの冬コーデって、今日のようなキレイ色のニットをTOPSに持ってくると、もう

「靴、何履いていいかわかんねー」

な状態になっていた。黒い靴とか重すぎる。

白い靴を持ってくればいいのだろうが、これがまた難しすぎる。

✖「白いハイヒール」
やばい。昭和な万博のコンパニオンになる。
✖「白いロングブーツ」
〇〇レンジャーの女戦士になる。もしくはアイドルか。
✖「白いスニーカー」
コーデの雰囲気と合わない。
✖「白いぽってり長靴」
給食室のおばさんになる。
✖「白い紐靴、ローファなどのおじ靴」
フレアスカートにはイマイチ、バランス悪し・・
△「白いフラットシューズ」
うーん。ぎりぎりOKかな。

難しい。そこで今期投入の白いソックスブーツの登場だ!

IMG_3027

IMG_3021

スカートと同じオフホワイト色のブーツ。すんなりつながった。ニットのキレイ色と打ち消し壊すことなく。

さらに、冬の白いスカートの時のレッグウエアも悩みもの。

✅ナチュラルストッキング→寒々しい
✅黒いタイツ→ 浮く。浮きまくる。重すぎる。
✅靴下→いいかもしれないが、ちょっと子どもっぽく若作りになる危険ある。

私のいつものヤツ。グレーカーキ色の編みタイツ。

IMG_3041

重くなく、素足のような寒々しい感じもなく。白いスカートとなじみやすい。このほか、グレージュ色、モカ色系のラメの入った薄手のタイツやストッキングでもいいと思う。

アクセサリー。

IMG_3005

このニット、後ろ身ごろが後ろ下がりで段差があり、ゆるっと今っぽいシルエット。コンサバに偏り過ぎないのが◎。背中のハミ肉をまったく拾わないのが神。

IMG_2991

白いウールの長めのスカートは一枚持っているとTOPS総当たり戦でコーデが無限に組める優れもの。

私が今日はいているのはUNITED ARROWSで去年買ったものだが、今年も似たようなのが売っていた。定番品かな?

UNITED ARROWS オンラインストア 白いスカート一覧

白いソックスブーツ。

IMG_2891
先日買った白い紐靴。

IMG_0059

もうこれで、白いスカート、白いパンツといった白いボトムスのコーデに靴で悩むことはなさそう。

まだまだ白いソックスブーツ、パンツの合わせたら?デニムには?等の山積み課題をこなしていきますよ~(*´▽`*) ♪

プチプラなのに すごくオシャレな靴のブランド見つけました!

CHARELS&KEITHという靴とバッグのお店が原宿や渋谷に出来て、時々気になってチェックしていた。

昨日、このブーツを実店舗で試着し、あまりのはき心地の良さ、歩きやすさに感動。ちょっと迷って、家で公式サイト通販でポチポチ。(*´▽`*)(結局買ったんかいっ)

スプールヒール アンクルブーツ / Spool Heel Ankle Boots (Dark Brown)サイズは37でちょうどでした(私は普段23.5~24です)

rr
スプールヒール アンクルブーツ
icon

↓公式サイトはこちら↓
CHARELS&KEITH シューズ

上記公式サイトをご覧いただくとおわかりかと思うが、とにかくデザインがドンピシャ、トレンドに乗っていてオシャレなことこの上なし!でもちゃんと上品で大人の女性が履くのにぴったり。

コンサバをちょっとだけ脱出して、足元からトレンドを取り入れた時に買いやすいラインナップ。

そして合成皮革なので、お値段がどれも1万円以下!

正直なところ、お店にある実物を厳しくチェックしたところ、物凄ーく革自体は高級があるという感じではないが(本革ではないので)、それでも丁寧に作られている感じがあり、安心して履ける。

都内だと新宿ルミネエスト 原宿東急プラザ 渋谷スペイン坂、
江東区のダイバーシティに店舗がある。名古屋にもある。

お近くの方は是非店舗チェックの上、オンラインでポチポチがお勧め。公式サイトは送料もサイズ交換も無料!なのでいや助かるのなんのって・・ブーツって重いし、かさばるので持って帰るのしんどいので。( `ー´)ノ

バッグもすごくオシャレ!
公式サイト是非チェックを~

CHARELS&KEITH シューズ

ブログランキング
↓ポチポチ 応援お願いちゅう↓


SNSでシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る