50代のワンマイルウエアと 高反発マットレスのお話

IMG_6403

IMG_6422

カーキ色のリブタートルニット:fifth(フィフス)
ワイドハイウエストデニム:YANUK LILITH
ブルゾン:アースアンドミュージックエコロジー
パイソン柄のバレエシューズ靴: ラウンドトゥ バレエシューズ 楽天

ご近所コーデ。

今日のブルゾンは「これ、飽きたからママにあげる」と娘からもらったもの。どーも。(*´▽`*)

アースアンドミュージックエコロジーの服は、若いお嬢さん向けのブランド。さすがにお安いので生地や縫製は・・もごもご。という感じだけど、トレンドの色やデザインがきっちり吟味され添加されており、なかなかである。

IMG_6406

このブルゾン、リバーシブルで、裏返すと白いレース生地。折り返すと襟と袖口にレースが!カワユス!!

IMG_6407

バッグとベルトをシルバーで揃えたワ。(自己満足)

足元。ご近所コーデの際、素足にこのバレエシューズは、まさにヘブンリーな履きこごち。お勧め!

IMG_6427

アクセサリーはシルバーで。

IMG_6401

眠る時間を快適に! 高反発マットレスにしました

お家にいる時間を少しでも快適に!をテーマに日々工夫。この度、「眠る時間」を快適にしようと、新しい高反発マットレスを寝具に導入。

IMG_5987

高反発マットレスで有名な

モットンに。

  

これ、寝心地、感動もの!(^O^)/一週間寝てみて、朝の目覚め時の身体がものすごく楽になった。

特に肩と腰!
オットにも寝てもらったら、腰がかなり楽だったようで、好評。変に沈みこまない形状のマットレスが腰の負担を和らげるみたい。

それでもって、「ダニやホコリの心配がない」というのが衛生的で素晴らしいの。めっちゃ軽いのでさっと裏返したり、立てかけたりして、湿気が籠らないようにするのも楽。

ウレタンフォームは、木綿や羊毛、羽毛と違い、ダニや害虫が住みついたり発生することはほとんどなく、ホコリも出ないので衛生的です。
(公式サイトより)

高反発マットレス モットンの良い所

1週間使って感想まとめ。

【寝心地に関して】

①とにかく寝心地が良い。寝つきが早くなった。
②体圧分散が優れているので朝起きて身体が軽い。どこもしびれてない感じ。
③高反発なので寝返りがしやすい。よって眠りが深い。
④一般の高反発マットレスより厚みがあり10cm。畳や床に直置きでもOK。

こんな感じで手持ちのベッドマットレスの上に載せて使ってる。結構分厚い。

IMG_6452

【メンテナンスしやすさ 清潔度合い】

④マットレス自体が軽いので簡単にひょいっと立てかけて湿気を逃し干せる。
⑤軽いのでコマメに上下逆、裏返しも簡単。
(※実はマットレスは同じところに負荷がかからないようにするのが長持ちのコツ)
⑥ダニの心配がない。
⑦ホコリが出にくいので掃除も楽。
⑧マットレス自体にかかっているシーツは洗えるので衛生的。

外側にいわゆるシーツカバーがかかっていてファスナーで簡単に着脱可能。

IMG_6446

さらにその奥にはウレタンを覆っているカバーがある。これはあまり外さない方がいいみたい。ウレタンの色はグレー。ウレタン特有の臭いを軽減するために炭を混ぜてあるそう。確かに、全然臭いはなし。無臭!

IMG_6444

高反発マットレス モットンの気になる所

・折りたためないので収納は丸めるしかない。
(和室で押し入れに毎日しまうなどの使い方は 工夫が必要かと思われる。)

IMG_6441

こんな感じで丸めることが可能だが、毎日だと少し大変かも・・
私は手持ちのベッドマットレスの上に載せて毎日使ったので問題なし。

いわゆる高級ベッドのマットレスと どっちを選ぶ?

・フランスベッド
・日本ベッド
・シモンズ
・シーリー
・キングスダウン サータ etc・・・・

いわゆるホテルにも使われているような高級なベッドのマットレス。有名どころだと上記のものあたり。

我が家のベッドのマットレスは15年前に買ったフランスベッドのもの。高密度のスプリングのもので、結構いいものだったと記憶しているのだが、ベッドのマットレスって、シモンズであろうがシーリーだろうが、キングスダウンだろうが、サータなどの有名ブランド品だろうが、実は全くの「消耗品」なのだそう。( ゚Д゚)

上下ひっくり返したりして中のポケットコイルやスプリングが均等に凹み傷むように気を付けて使っていても10年で買い替えた方がいいのだとか。(大塚家具のベッド売り場の人からの情報)

もう我が家のベッドマットレス、寿命を完全に超えていると思われる説・・・・・・(*´Д`)

上記のメーカーの高級マットレス。いいものだと10万、20万はする。それを10年ごとに家族分全部買い替えるととか?ちょっと我が家のような一般家庭には辛いと思う私。

そもそもベッドパッド挟んでいても汗は湿気となってマットレス内部にこもりやすい。湿気が高い日本ではベッドのマットレスって傷みが激しいんだろうな。。。

(余談だが、ベッドの下に引き出しの収納のあるベッドありますよね。あれはマットレスの下から湿気が逃げにくく、引き出しにしまってあるものももカビやすくなるのでお勧めできないという話も聞いた。特にマンションの北側の寝室にベッドを置いている場合は危険。カビ取りぞうさんが必須。)

これから重い寝具を持ち上げたりするのはますます辛ーくなることも考えて、こういう軽くて薄いマットレスに移行していきたい。

睡眠の質は 美肌と関係が深い

身体の重さに沿って適切にマットレスが沈んだり支えたりする仕組みのせいか、身体に変な負担がかからないので熟睡。眠りの深さ、質の良さって、実は美容に直結する。

深く眠っている時の成長ホルモンがコラーゲンを生成するという話は有名。(成長ホルモンは、入眠直後の深いノンレム睡眠中に多く分泌されます)

この高反発マットレスに変えてから寝つき後の眠りが深くなった感。よって朝の肌の調子がすこぶる良し。ノーファンデ生活を送っていると、眠りの良しあしで、朝の肌の張りが変わるのが顕著にわかる。眠りはトータル時間よりもその深さと質が大事!

もう思い切って、ベッドマットレスを買い替える計画をやめ、こちらの高反発マットレスにしようかなと家族会議中。

家での睡眠、寝る時間の良質化。

オットは「これの枕も欲しい 座布団も欲しい」と申しております。枕はあるようなので、試してみよう。座布団・・・あるかな?

注文するとこんなコンパクトな荷物で届く。

IMG_5984 IMG_5986

ギュッと丸められているけど、ビニールを外すとすぐに平らなマットレスに。

IMG_5988

シングルで¥39,800円(税込 送料込)
固さは私はレギュラーをチョイス。(柔らかさは選べます)

モットンの高反発マットレス、公式サイトから注文可能。詳しく高反発マットレスの事が解説されている公式サイトでした。身体に合わなければ返品も受け付けているとのことで、安心してポチポチ。

モットン 公式サイト

寝る時間を上質に。
そしてあわよくば、深い眠りでコラーゲンを生成!(←祈願!)

高いコスメよりも、眠りの質。ですね。

ブログランキング
↓ポチポチ 応援お願いちゅう~↓

50代ファッションランキング


SNSでシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る