50代 ゆるいTシャツの選び方 

IMG_6550IMG_6561

黒のユルッとTシャツ: SAISON DE PAPILLON(PR) 楽天で

ベイカーパンツ:PALCLOSET ウィムガゼット
シルバーのバッグ:MARCMASI HAPPYPLUSSTOREで

パイソン柄フラットシューズ: ラウンドトゥ バレエシューズ 楽天

ご近所買い物&用事&散歩コーデ。

家に居る&ササっとご近所散歩~のルーティンが増えそう、と思ったので、

家で家事しやすく、
羽織ものさっとONすれば、
外出着にもなるTOPS

なるものが要るなあと思い、こちらの形の綺麗なTシャツを入手。

IMG_6315

これ、このままエプロンすればお料理もお掃除もやりやすい。シャツだと袖が邪魔だし、ニットだと汚れた時にじゃぶじゃぶ洗えないので、やっぱりTシャツ素材のものが便利!

IMG_6316

襟ぐりと袖ぐりがきちっとしている。端正さがあるTシャツだ。

50代 Tシャツは危険アイテム?

年々「Tシャツ」に対する恐怖心は強まるばかり。もう絶対にぴちぴち、二の腕に食い込んだり、背中のボンレスハム状態を拾うTシャツなんて危険度MAX!((+_+))

かといって、ダボっとしたBIGなTシャツとか、もーオバチャン道まっしぐら!!(*´Д`)

30代40代はまだギリギリ着れていた、メンズっぽいストンとしたTシャツなんて着ようものなら「元気な高齢者への入口」感?ビシバシ・・・・。(*´Д`

〇〇〇〇で売られているような、もう「普通の工夫のないTシャツ」を着るのは難しくなってきたのである。

ゆるっとしつつ、だぼだぼ感がなく、お洒落なTシャツを求めて三千里。楽天でやたら売れているというこちらをポチ。

IMG_6551

50代 Tシャツ選びのポイントは?

・肩から二の腕にかけてゆるみがあること。
・二の腕のど真ん中でバツッと切れる無粋なラインでないこと。
・袖幅も緩みがあること。間違っても二の腕に食い込んではいけない。
・背中に生地が張り付かないこと。
・丈が長すぎず短すぎないこと。

後ろ姿。裃?と思うくらい肩幅があり、いかり肩の私でも大丈夫。

IMG_6556

丈も短すぎず、長すぎず。

これだけでは当然寒いのでライダース羽織ぃ。

IMG_6546

足元。ベイカーパンツとパイソン柄の相性の良さってば!!!

IMG_6563

こういうベイカーパンツやカーゴパンツの時って、カジュアルにかっこよく着こなすのは足元が大事だと思うけど、ハイヒールやエレガントなサンダルはご近所コーデにはミスマッチ。そんな時、素足でササと履けて歩きやすく、こなれ感が出まくりの、バイソン柄のフラットシューズは間違いなくキマル。

パイソン柄フラットシューズ: ラウンドトゥ バレエシューズ 楽天

気持ち軽やかに。用事済ませついでに町内一周お散歩。体力筋力落とさないように。

でも体重は落ちるように(!!)願いを込めて・・・

このTシャツ、着心地も良く、形も本当にキレイ。色違いで揃えたくなりました。

IMG_6568

ゆるっとTシャツ

 SAISON DE PAPILLON 楽天で

私は敢えてLサイズをチョイス。
その方がユルッと着れるから。

肩が華奢な方、細い方はMサイズで大丈夫だと思います。

ブログランキング
↓ポチポチ 応援お願いちゅう~↓

50代ファッションランキング


SNSでシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る