カーニバルのコーデ⑤ ボーダー+デニムに合わせる鉄板コーデ

スポンサーリンク

IMG_0644 IMG_0661 (1)

IMG_0665 (1)

白のタートルニット:fifth

ボーダー:セントジェームス
ムートンのシューズ:UGG Ansley
デニム;RED CARD
ダウン:TATRAS
バッグ:J&MDAVIDSON カーニバル
ストール:ジョンストンズ ローズアイル

本日、カーニバルのコーデ 演習その5。

ご近所しかうろつかない休日なので、
複雑なコーデはやめにして、

ボーダーTシャツにデニム+ダウン

という鉄板定番コーデに 合わせた。

足元はボアが暖かい UGGのAnsley。

IMG_0669

この靴、

「素足に履くとメチャクチャ気持ちいいな―あったかいなー」

と思っていたら、

「海からあがったサーファーがはく」

というコンセプトの靴なのだとか?納得。
サーファーでもなんでもございませんが、(笑)
とにかく暖かさ・肌触りがとっても気持ちいいので、愛用。

アクセサリーも 定番シルバー系で。

IMG_0660 - コピー

ボーダー+デニムって、
ものすごく 主婦っぽくなるし、
下手すると 若作り、
「頑張ってまっす!!」になる可能性大のアイテムだ。

でも 上質なUGGのスリッポンに
J&Mのカーニバルで

定番コーデを底上げ。

「どうでもいい日に着るボーダー服」

ではなく、

「ウキウキ休日に 気持ちよく着るボーダー服」

にすることができる。

「大人の上質なカジュアル 休日編。」

仕事服でも
合コン服でも(注意:合コンにはいきませんけど)
パーティ服でも
女子会服でもなく。

普段着でなく、「日常着」に上質さを。

引き続きのテーマです。

ファッションブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る