マディソンブルーのシャツで グレージュ色のコーデ

DSC_4594  DSC_4601

麻のシャツ:マディソンブルー
白のウールパンツ:ノーリーズ
パンプス:PELLICO
バッグ:LOEWE
ストール:ジョンストンズ ドライブリッジ DRYBRIDGE
ATLUCKWATCHさんで購入

しばらく 黒の革のライダースジャケットで ひたすら
コーデの練習をしていたので、

さすがに 「黒」を着ることに飽きてしまい・・・

本日は グレージュ色で コーデ。
シャツ、バッグ、靴、ストールの色を合わせた。

抜け感を出すためにボトムスは白で。

ウール素材の白のパンツは
細身の物を一つ持っていると秋冬にものすごく便利!
ノーリーズのものはデザインに癖がないので
長く着まわせて、リピートしているお品。

まあ、汚れるので、まめにクリーニングに出しつつ、
割り切って2~3年で新しいものに入れ替えている。

夏前に買ったマディソンブルーの麻のシャツは、
生地がとても肉厚なので、今年の猛暑の日々には着用が辛かった。。。

ようやく サラッと着れるような気候になり、
活躍できそう。

これ一枚ですごく暖か。通気性も良く、着ていて気分良し。

この日は朝、気温が低く、
ジョンストンズのカシミアストールをぐるぐる巻きに。

DSC_4595これで、かなーーり暖かい。トレンチコート不要。

「ベージュ」のコーデは難しい。

こちらのブログで 何度も言っているような気もするが、

ベージュを使ったコーデって本当に難しい。

ベージュ、という色の幅が凄く広く
でも ちょっとでも色相、色味が違うと
途端に合わなくて ちぐはぐになるからだ。

黄色味の強い、ベージュ。
グレーよりのベージュ。
赤みのあるベージュ。
ほぼアイボリーのベージュ。

全部違う色だ、と認識しないと
上手くいかない。

よって、今日のように、ちゃんとマッチする
色のアイテムを見つけると 嬉しい。

白とグレージュ色。

2色のみ使ったコーデ。

女性が必ず 優し気に見える色の組み合わせ。

髪が黒い方はちょっと馴染みにくいかもしれないが、
キリっとまとめて髪の面積を減らし、パールのピアスなどすると、
上手くグレージュ色をまとえるはず。

髪や瞳が茶色で薄い方は絶対に似合うはず。

アクセサリーはパールで。

DSC_4590

秋深まる。

ベージュ系のコーデをどんどん試して 秋を楽しむ。

今日はモンブランが食べたい。(笑)

0722c9a9250627337a9538443dd5f504

そんな グレージュ色、モンブラン色のコーデの日。

ファッションブログ村
クリック応援 お願い中 →→ にほんブログ村 ファッションブログ 50代主婦ファッションへ
にほんブログ村
スポンサー リンク
レクタングル大
レクタングル大

SNSでシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス関連コンテンツ
スポンサー リンク
レクタングル大
トップへ戻る