私のかばん収納術 エルベ・シャプリエ編

スポンサー リンク
ビックバナー

私は エルベ・シャプリエが好き  な お話は前にしたかと思う。

その時の記事はこちら ↓

エルベ・シャプリエの カモフラ柄トート
私は エルベ・シャプリエ が好きである。 エルベシャプリエとは? フランスのバッグメーカー。ナイロンのトートが...

先週、クローゼットの掃除をした際に
エルベのかばんもついでに 綺麗に整理しなおしたので お写真を撮った。

日々のコーデにも時々登場する
上記 カモフラージュ柄と パンサー柄 は 小さいトートバッグで、
ちょっと近所に出かける時とか、車で移動するときなどに とっても便利である。

真ん中の濃いグリーンは 旅行の際に
IT機器類の充電器入れに使っている。

(→ 数種類ありますよね? かな~り かさばりますよね? 迷子になりますよね?)

上記の小さいトート以外に 大きい旅行用かばんとしてのトートも沢山所持している。

XLサイズ、Lサイズ それぞれ数色。

この色が違う、というところがポイントで、

ブルーは息子、ピンクは娘etc・・・と家族ごとに明確に分けておくと

旅行前の荷造りも、 旅行先の旅館やホテルに着いた時も
誰の荷物かすぐわかる ので荷物の整理がしやすいのである。

この写真の他に

①スキー用の手袋やゴーグルなどを一式いれた  「スキーセット」  (オレンジ色)
②海水浴用の浮き輪とか日焼け止めとか水中めがねとかが入っている 「海水浴セット」 (青)
③非常時に持ち出す ラジオとかカンパンとかがはいいてる 「非常時持ちだし袋セット」 (紫)

の3つが丸ごと 納戸にしまってある。

それぞれの行事の際に、(③は行事じゃないが・・・)
そのエルベのかばんごと持っていけばいいので  とっても 楽ちんなのである。

さらに、私がとても大切にしている エルベの商品がある。

こちらパラシュートを作る時の素材でできている ポーチ。
大中小とある。

これにお薬とか虫よけとか小分けして入れる。
また大きいポーチは靴下や下着やストッキングなど細かい衣類を整理入れるのにGOOD。

これも色がはっきりしていて 荷物の区別が瞬時にわかり、便利なのである。

赤は薬が入っている、と家族はみんな知っているので、
旅行先で 胃薬やバファリンや整腸剤、バンソコなど勝手にここから持って行ってくれる。

「薬どこぉ~」 とか 「バンソコだして~」 とか 言われないので 楽ちん!!

ちなみにこのポーチは日本にはあんまり入荷してこないので、
偶然お店に在庫があると、


「今度はいつ入ってくるかわかりません」

というお店の方の言葉に焦り(笑) 何色か買ってしまう 私である。

誰かパリに行く人、買ってきてほしい。。。。

エルベは本当に驚くほど丈夫で、

息子が生まれたときマザーズバックとして買った第一号は、
その後 娘の育児の際にも酷使し、おむつやミルクやおもちゃを入れて
散々ガンガン使ったにも関わらず
まったくびくともしなかったのである。

さすがに表面が汚れたので、それは今でも
よろずグッズを入れて 収納袋として納戸で現役である。

恐るべし、エルベ。

さらに ここまで私が旅行用かばんとしてエルベを集めているのは
(普段ももちろん使いますが)

使わない時、畳んでしまえる

ということに尽きる。

使わない時は小さくたたみ、無印良品のファイルボックスにいれて、
クローゼットの棚の上に並べているのである。

こんな感じ。

これをずら~~~っつと 。 棚の上に。
半透明なので どのボックスに何が入っているか いちもく瞭然。 取り出しやすいのである。
この大量のかばんが 無印のファイスボックス 5個に収まるので とてもありがたい。

ということで 今回は私の エルベ愛がさく裂! した記事になった。(笑)

少しずつ買い足ししながら (まだ買うんかいっつっつ) ずっと大事につかっていくつもり。

お粗末様でした。

★皆様のファッションブログ楽しく拝見★
にほんブログ村 ファッションブログ 50代主婦ファッションへ
にほんブログ村
スポンサー リンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る