ズボン収納方法 ハンガーはどれがいい?クローゼットのコツ 

ズボンの収納方法・テクニック

ちっと、クローゼットを整理した。

普段からきちんと夕方帰ってきたら、ハンガーにかけて整理整頓しているつもりでも、どうしても なんとなく乱雑に散らかってしまうので、定期的に 整理するようにしているのである。

DSC_4513

dcca9a4aebe8984a2edc582a71b835a5こちら、パンツ部門。

色別に並べる ようにしている。

これが一番コーデしやすく、自分がどんなパンツを何枚持っているかが把握しやすい。

ちなみに 衣替え全くなしの クローゼット。一年中 ほぼ同じ状態である。(コートとかはさすがに冬になると 手前に移動したりする)

ズボンを収納するハンガー お勧めはこれ

パンツをかけるスラックスハンガー。

53c5e052844ae8bc9599df34500bdbbd

これも、収納オタクの私がありとあらゆるものを試して結論、これが一番好き、というお品に行きついた。

マワハンガー。

という有名なハンガーのブランドで、黒い部分が ゴムなので、絶対にパンツが滑り落ちないのである。 ←これが大事

かつ、ご覧の通り、とてもハンガー自体が 細く、コンパクトなのでクローゼットにかけても全くかさ張らないのである。見た目もスタイリッシュ。

↓↓

いつもAmazonで買ってます。

Amazon マワハンガー スラックス用

パンツは半分に折ってこのハンガーにかけるのが一番しまいやすく取り出しやすく、在庫管理(??)も簡単である。一目で見渡せるようにしておくと同じようなものを買ったりしないで済むし、朝のコーディネートの際にもサクサク。

洋服の収納テクニック スカートとTOPS

ちなみに過去にTOPS部門とスカート部門も記事にしたような記憶が。。。。

76cacf1fb22faa73b2faadfec5002481

IMG_20170104_152705_180 - コピー - コピーあ、あった~写真。

おわかりかと思うが、とにかくハンガーを統一することにこだわっている私。

こうすると驚くほどクローゼットが美しくなるのだ。百均商品でもなんでもいいので、使いやすいお好みのハンガーで一気に揃えることをお勧めする。

こうやって 写真にすると また違った観点から 冷静に客観的に自分のワードローブを分析できる。

改めて見ると ボトムスは 渋い色が多いけどTOPSは意外に明るい色多いな、とか。(この写真に写ってないところに 白とかグレーとか紺のTOPSは沢山ありますが。。。)

さらに見事にTOPSに柄物がない!!

そうなのである。わたし、TOPSに柄物着ることはほとんどない。何故なら 似合わないし、着ていて気持ちよくないし。ピアスとかスカーフとか、アクセサリーで味付けするのが好きなので、柄物より無地がコーディネートしやすいのである。

ふむふむ。

洋服の収納を整えると、いい「気」が流れ出す!

毎日見ている自分のクローゼットもこうしてたまに写真を撮るのも洋服計画を見直すのに とても役立つということがわかった。

さらに写真を撮るからには ちょっと掃除しよう!!ってことになり、棚や収納の引き出しも動かしてホコリ取り。

終わった後は すがすがしい~~気が通る クローゼットになった。

悪い気を一掃して、いい空気が流れるクローゼット。

この点を一番大事にしている。

洋服収納 お勧めのハンガーは?

パンツやスラックス・デニムの収納に使っているハンガー

Amazon マワハンガー スラックス用

ニットやシャツ類、ジャケットコート以外のTOPSに使っているハンガー


ダッチハンガー Amazonで購入

(色はオフホワイト)

洋服収納方法・テクニックについての他の記事もどうぞ。

ブログランキング
↓ポチポチ 応援お願いちゅう~↓

50代ファッションランキング


SNSでシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る