エルメスのスカーフで ねじねじ巻き巻き! ③ 

スポンサー リンク
ビックバナー

今日の服。
(いつにもまして 写真そのものが冴えない・・・)

白いざっくり大きめのシャツ: グーコミューン(グーは本当にシャツが秀逸!)
タイトスカート:       TOMORROWLAND
パンプス:         モードエジャコモ carino
スカーフ:         エルメス

ドラマ 地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子 の
石原さとみちゃんが スカーフをうまく
ファッションに取り入れていたので

ワタスも~~ と 安直に 今日はスカーフをアクセントにしてみた。

このスカーフは新婚旅行でヨーロッパへ行ったときに買った思い出の品。

大事にしている。

二十ウン年、 時が経っても 全然 シルクはヘナヘナにならず、
色柄も全く褪せない。 ピンと張って 艶やか。 肌触りもスベスベのスカーフ。

スカーフはいろんなアレンジがあるが
トップスをとにかくシンプルにすること。
これであとはだいたい どんな巻き方をしても まあまあ様になります。

広げるとこんな大判で大柄。

それを 首に当たる部分をただねじる。

これ、石原さとみちゃんがドラマでそうしていたから真似した。

スカーフをネジネジして首に巻き、
あとはさらっと垂らしただけ。
(さとみちゃんはスカーフリングに通していたような。。)

白いシャツ + キャメル色のフツーのタイトスカートという
とてもお地味な コーデがスカーフのおかげで華やかになる。

アクセ不要!!という感じ。
でもしつこく アクセも盛る。 それが私(笑)

スカーフ、いろんなドラマを見ていたら流行っているような気がする。

バブル時代を思い出すので私も避けていたが ここにきて 復活か??

スカーフって本当はすごく便利アイテム。
なんといっても暖かいし、
大事なニットやブラウスの襟口の汚れも防げる。

一枚でいくらでもシンプルな服を味付けできる。
華やかになる。
巻き方もいろいろある。

質の良いものなら ずっとずっと使える。実証済み。
なんと言っても二十うんねん 使ってますからね。

スカーフ推し!!

何だか二十年ぶりに 新しいスカーフ、欲しくなりました!!

★皆様のファッションブログ楽しく拝見★
にほんブログ村 ファッションブログ 50代主婦ファッションへ
にほんブログ村
スポンサー リンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る