黒の革ジャン コーディネート

スポンサー リンク
ビックバナー

今日の革ジャン:  デュラス アンビエント

この革ジャンは、もう10年ぐらい前?に
原宿キャットストリートの路面店で 買ったもの。(今はもうない)

デュラスアンビエント
109などに入っている、
ギャルご用達の DURAS のお姉さんブランドである。(多分)

要するに ちょっと大人になった(?)ギャル向けの服なのだが、
クールな服が多い。

30代に 若気の至りで はまって ニットなど着ていたが、
もうさすがに ギャル向けのブランドを着るのも痛々しくなってきた頃、
全部処分して、  この革ジャンだけ生き残っているのである。

良心的な金額だったが、
一応本革で、滑らかな質感なので、気にっている。

今日のように ペパーミントグリーンのシャツや
パールネックレスに合わせて
優しく着るのも 面白いのであるが、

やっぱり 黒の革ジャンには
王道 定番 コーディネート がある。


パンサー柄トート: エルベシャプリエ
ボーダー: ROUGE  VIF
デニム:  ZARA

ボーダーとデニムに合わせるのが 一番しっくりくる。

足元は アンクルブーツでハイヒールで着ると大人っぽい。

ブーツ: モードエジャコモ MEDA

ありがちな、どうってことない 組み合わせではあるが、
やっぱりこれが一番だなと思う。

が、私はもうボーダー柄をほとんど着ないので (その理由はこちら
あまりこうやって着ることはない。

やっぱり ひとひねりして
綺麗な色のニットと合わせたり、スカートと合わせたりして
工夫して着ることが多い。 それが 楽しい。

オシャレな友人は ふんわり 黒のチュールスカートに合わせて
ジミーチュウの エンジニアブーツをはいていた。 素敵だった。

黒の革ジャンは便利。

どうにでも 無限の コーディネートが出来る。
合わせやすく ボトムやアクセサリーで イメージが変えやすい。

一枚持っていると かな~り オシャレの幅が広がること間違いなし!

これは20代30代よりも 逆に50代の方が 似合うと思う。

ポイントは一つだけ。

とにかく いい上質の革のものを 思い切って買うこと。

シナシナのビニール合成皮革の安物は絶対にダメ!!!
途端に 疲れた安っぽい女になってしまう。

ずっと使えるので 元は取れる。 ←これ大事

ぜひ皆様のクローゼットにも一枚 仲間入りをお勧めします!

★皆様のファッションブログ楽しく拝見★
にほんブログ村 ファッションブログ 50代主婦ファッションへ
にほんブログ村
スポンサー リンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る