レースのスカート 50代の着方

スポンサー リンク
ビックバナー

DSC_0764  DSC_0779

こげ茶色のニット:IENA

レースのスカート:ICB

クラッチバッグ;PELLICO

ヒョウ柄 ハラコ ハイヒール:ストロベリーフィールズ

本日、白のレーススカートという 難易度高いアイテムに挑戦。

レースのスカートはもう流行遅れなのでは?
と思っていたが、いろいろなお店をチェックするに、
流行遅れどころか、ますます勢力拡大中!という感じ。

黒や紺、カーキなど渋めのスモーキーな色のレーススカートで
丈が長めであれば、意外と気負わず履ける。

ところが、白いレーススカートは無理。

こっぱずかしくて とてもはく勇気はない。。。。。

と思っていた。

ICBのこちらのレーススカートは、
いわやる お花模様のスケスケのレースでなく、
裾にポイントはあるものの、
全体的な印象としてはフツーの白のタイトスカート。

夏に 素足で履くと絶対気持ちいい!

とピンときたのでポチポチしてみた。

本当は抜け感のあるサンダルで履くのがいいと思うが、
まだ寒いので、今日は素足に オープントゥの ハイヒールで予行練習。

DSC_0774

丈、長め、というところが最大のポイント。
間違っても膝が出てはいけない。

50代 レーススカートを着る時のポイントは?

私が考えるに、50代でレースのスカートを履くときに
気を付けるといいのでは?と個人的に思うポイントは3つ。

① 甘くラブリーに着ない。

② 白っぽい透明感がないストッキングを合わせない。
逆に透ける黒のストッキングを合わせない。
素足にみえる うすーーーい ナチュラル色のストッキングか素足で。

③ 潔く7cm以上のハイヒールで。
もしくはバレエシューズなどぺったんこで。
3cmとか中途半端なパンプスだとイマイチ。

④ おどおど着ない。

 思いっきり着る。

↑うまく表現できないが、

「お上品に、コンサバに、控えめに・・」 着るよりも、

思いっきり女っぽく着るか、
辛口MIXして アバンギャルドに カッコヨク着るか、

どちらかに ふり幅いっぱい! 振り切った方がいいように思う。

そういう思考で、今日は 襟ぐりがガバッと空いた女らしいニットと
毒っぽい ヒョウ柄ハイヒールで着てみた次第。

アクセサリー。

DSC_0772

50代になると、

自分の中の

女度、糖度

を 日々計測・自覚して 服やアクセサリーで
足したり引いたりすることが必要と思う。

日増しに減っていってますからね!(笑)

かたくなに 「シンプル」に徹していると

オバサンでなく、オジサンになってますからね!

ファッションブログ村
スポンサー リンク
レクタングル大
レクタングル大

SNSでシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る