吉祥寺をうろうろした日のコーデと家具ショップ

スポンサー リンク
ビックバナー

DSC_0600 DSC_0603

白のボウタイブラウス:ディレクトワール アンシュヌマンミニョン
紺のジャケット:スーツカンパニー
グレーのパンツ:ギャラリーヴィー tomorrowland
ネイビーのスエードパンプス:MEDA
カバン:FURLA

本日、初対面の方と名刺交換があったので、
大真面目 思いっきり 好印象狙い(笑) コーデ。

訪問場所は吉祥寺だったのだが、
午後 は FREEとし、(さぼり) うろうろした。

大学時代、親友が吉祥寺に住んでいたので よく遊びに行ったり、
アルバイトしたりで  吉祥寺はめちゃくちゃ 懐かしい街💛

高架下の カフェゼノンにて 休憩。

DSC_0580

このカフェ、おもちゃ箱のようで面白い内装だが、
水出しのコーヒーの香り高さや、クリームブリュレっぽい手作りプリンなど
飲食メニューがかなり本気。

個性的な内装。
チェーン店のカフェに普段慣れていると、こういうの、新鮮。

DSC_0578

実は この日の吉祥寺の一番のお目当ては↓↓こちら。

kichijoji__※画像は公式サイトからお借りしました

ずっと前から行きたかった、メープルの家具専門店
サーブ(SERVE)

清潔感あふれる 木肌が美しい北海道産の楓を使った手作り家具のショップ。

IMG_1301m

こんな感じのイタヤカエデ(北海道のメープル)
の家具を手作りしている家具屋さんである。

DSC_0581

お店にいた家具に詳しい カワユイ スタッフの女の子と話し込み、
カタログももらえて いとハッピー💛

1点1点 丁寧に作られた 木目も節もすべて違う家具。
ずっと長く使おうと 心から思える家具。

我が家ももう家族 全員大人なので、
ソファ前にちゃんとしたローテーブルを置こうと計画。
また、近い将来、息子が出ていくと1部屋空くので
私専用の書斎にしようと夢膨らむ。

IMG_1414m

こんな机とか?♪

そのために 今から家具の下見。

実は、我が家のダイニングとカップボード、
ソファ横のサイドテーブルは20年前にメープル材で
違う家具屋さんにオーダーで作ったもの。
徐々にいいあめ色になってきた感じ。(メープルは色が変わります)

17817463_1810522972602158_1777150964780761088_n

今回 同じメープル材(楓材)でデスクもローテーブルも
作ろうかなと。

もう人生折り返し地点もかなり過ぎた。

イ★アやニ★リなどの大量生産の家具でなく、
芸能人がドヤ顔で買うような
有名な超高級イタリアブランドの家具でもなく、

こういう 国産の手作り家具を
一つ一つ増やす暮らしがしたいと思うこの頃。

愛のある家具。なのだ。間違いなく。

愛のある上質な家具と共に暮らすって
この上ない人生の幸せだと思う。

ゆっくり1年かけて 選び計画したいと思います。

ファッションブログ村
スポンサー リンク
レクタングル大
レクタングル大

SNSでシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る