入学式の母のファッション ネイビーのパンツスーツのコーデ

スポンサー リンク
ビックバナー

DSC_0339

DSC_0346

紺のパンツスーツ:tomorrowland

ブルーのノースリーブブラウス:ギャラリラギャランテ

ブルーのパンプス:FURLA

黒のバッグ:かねまつ

先日、娘の大学の入学式の時のコーデ。

こちらのパンツスーツ、

息子の大学卒業式の記事や DRESSの記事でも書いている通り、
息子の保育園の卒園式のために
自由が丘のトゥモローランドで買ったもの。

いやはや、かれこれ、約20年前の服ということになる。

その長持ち具合、
しぶとく このスーツを着ようとする自分に あきれる次第(笑)

このスーツを買って袖を通した保育園の 卒園式の日。
小さな半ズボンのスーツに小さなネクタイを締めた
6歳の息子が笑顔で入場行進して入ってきた時から、

もう 無理!我慢できない! と 号泣していた私。
周りのお母さま方も全員号泣していた。

その年のお母さま方は、皆さんハードな状況でお仕事されている方が多く、

独立して起業した方、
離婚されたばかりで仕事を再開された方、
大企業の管理職についてハードな仕事をしている方、
外資系の証券会社で昼夜問わず仕事している方、
お医者様、プロのカメラマン、
TV制作会社の女社長などなど・・・・

みんな 育児と仕事と家事のバランスを取れず、
毎日くたくたになって 保育園のお迎えに夕方駆け込んでいた。

もうダメ!と保育園の階段に座り込んで泣いていたお母さまを慰め
その足で近所のデニーズに行き、ディナー。(笑)
「毎日デニーズで夕飯」でいいじゃない、と励ましたこともあった。

そんなことが もう いわゆる 走馬灯のように思い出されてしまい、
もう みんな 式が始まる前から 号泣だったのだ。

あれから 月日はたった。

あの時同じクラスだった子はもうほとんどが社会人。

そして私も末っ子の娘が 大学に入学し、

「子育てが本当に 終わるんだ・・・」

と実感したのである。

いや、まだまだ 学費を払わねばならないから終わってはいないが、(笑)
さすがに大学生になれば、もう完全にいろんなことを自立してもらわねば。

銀行口座も作り、印鑑もつくり、カードも持たせた。
朝も起こさない。
当然お弁当も作らない。持っていきたければ自分で料理するように。
全て自分で判断し、自分で考えて行動するように。
完全に一人の大人として扱う。

完全なる 子離れ、親離れ。

その一歩の日。

アクセサリーは 華やか目に。

DSC_0341

あと2回。

息子の大学院の卒業式(息子は来るなと言っている(笑))
と娘の卒業式。

きっと このスーツを着るだろう。

残る服。生き残ってきた服。

トゥモローランドの服の実力に 感謝。

DRESSの記事のタイトルの通り。

古い服は女の人生における戦友。堂々と着こなそう。

ファッションブログ村
★皆様のファッションブログ楽しく拝見★
にほんブログ村 ファッションブログ 50代主婦ファッションへ
にほんブログ村
スポンサー リンク
レクタングル大
レクタングル大

この記事が気に入ったらシェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る