【景品表示法に基づく表記】本サイトは商品のプロモーションを含む場合があります。
PR

UR’Sのシャギーニットとチュールスカートのコーデ

このany FAMのグレーのチュールスカート。いくらでもコーデを無限に思いつくので楽しくてしょうがない。

ウエストゴム チュールフレアースカート 色:チャコール any FAM   icon

 

さらに

私
これ、ネイビーのシャギーニットが一番合うんじゃないの?

とひらめいてしまい。そこでタイミングよくGLADD でUR’SのSALEでイメージ通りのものを見つけてポチる。いや~引き寄せましたね~~(*´▽`*)

このネイビーの質感豊かなニットとグレー色のチュールスカートの相性の良さよ。

このニットはヒラッと身ごろがゆとりあって丈が短め。UR’Sさんはtitivateと同じアパレル会社さんなのだが、いや~もう~ちゃんとトレンドの素材、トレンドの形を入れてくる。ニクイねぇ!!(*´▽`*)

プチプラなのも嬉しいし、UR’Sは落ち着いたシンプル目な服の展開なので買いやすい。コーデしやすい。

コートは先日手に入れたネイビーのショートコート。ロングのフレア系スカートと相性抜群。


全体的に色が濃い感じになったのでバッグは白を投入。冬でもOKなザンケッティのWOVENバッグ。

アクセサリーはシルバーで即決定。

足元。今日はスニーカーにしてみた。あ、またこのTabioのハイソックス履いてる・・・

全体。

バッグ、白にして正解。コーデが軽くなった。

足元スニーカーにするとグッとカジュアルで軽快。髪をショートヘアにしたせいで「甘い×辛い」のバランスが変わりましたね。また違った感じでチュールスカートが着れる。

このチュールスカートは買ってから色んなアイテムと合わせてきた。基本チュールスカートはTOPSに何を持って来ても意外と平気。

そして、フツーにほんとフツーのスカートとして全然着ることができる。何も気負わなくていい。気にしてるのは本人だけ。と言う感じ。

 

チュールスカートの時に1点だけ守っているのは

ナチュラルストッキングに
ハイヒールで履くことだけは避けている

という点だけ。そしてを選ばず敢えて違うニュアンスカラーのチュールを選んでいるところが私のささやかなこだわり。(黒が似合わないというのもありますが)

 

カジュアルに崩せば崩すほど良い。トレーナーとかロゴTシャツとか。逆にハードな革ジャンとか、デニムGジャンとか。

 

異素材テイストの異なるものほど合わせると面白いコーデになる!

チュールスカートは
カテゴリーにまとめてあります

50代チュールスカートのコーデ一覧

【今日のコーデ 詳細】

・ニット:UR’S

シャギーオーバーサイズニット ネイビー 
※Lサイズを着用

・スニーカー:GLADD

余談。

ご覧の通り(ボブに飽きて)ショートヘアにCUT。美容師さん曰く「ハンサムショート」というカテゴリーのショートだそう。(おまかせしたんで・・・)とにかく頭が軽い!!

 

家でカラーリングできるヘアカラートリートメント LPLP ルプルプ (マニキュアタイプ)に変えてからすごく染まりがよく、1週間~2週間に1回、髪全体を。気になる生え際だけその都度。

小さいブラシでお風呂に入る前にちょこちょこッと塗るだけ。

とにかく長持ちする。エレベーター乗った時の上からの照明も全然怖くない!

・LPLPの詳しい話はこちらのレビュー記事を

ルプルプLPLP ヘアカラークリーム使ってみた!

ヘアカット中も「白髪がほとんど目立たないですけど、家でがっつり染めました?」と美容師さんに聞かれる状態。

 

湯船に浸かっている間に染まるので本当に楽。香りもいいのでノンストレス。

 

ここまで髪が短くなると似合う服やピアスも微妙に変わる。コーデにチューニングが必要ですね。それもまた新鮮で楽しい。

 

1歩でも前へ。
変わることを怖がらず。
コンフォートゾーンから抜け出すことで「運気」を入れ替え。
固まらず更新ボタンを絶えず押していきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました