神楽坂クルーズ 休日のコーデ

週末のコーデ。

いつものごとく。夫は私が暗い色を着るのをいやがるのでサーモンピンクの明るいブラウスで。甘くなりすぎないようにボトムスはZARAのワイドチノパン。

アクセサリー。

・イヤーカフ:【Loitsu ロイツ】
・ネックレス:アシンメトリーチェーン 天然パールネックレス マグノリアメイト
・GOLDのブレスレット: チェーンブレス アバスクデザイン
・指輪:アバスクデザイン

こういうコーデって革のバッグを持つと途端に老け感が出るのでバッグはライトぉ~に。
軽くて容量もあって気に入ってるカゴバッグ。

本日の行き先は「神楽坂」。

先日、「戸越銀座」の商店街巡りがとっーても楽しかったので、「商店街」を色々廻ると楽しいんでは?という話になり、「神楽坂」の商店街に出没することに。(*´▽`*)

まずは朝イチ、cafe活から。一度行ったことあって、その時から再訪を決めていたAKAHAコーヒーさん。

だいたいアメリカーノ(エスプレッソをお湯で割ったもの)を飲めば、そこのcafeの豆に対する真剣度はわかる、と私は思っている。間違いない。

キャロットケーキが美味しくて有名。

赤城神社参拝。(その他 毘沙門天善國寺もお参りした。)

神楽坂は言わずとしれた「グルメ街」。「東京カレンダー」で特集されそうな?路地裏にひっそりとある美味しいお店がひしめきあっている。

ランチはノープラン、ノー予約だったが、ブラブラ歩いて突然「ふぐ!食べたいかも」とひらめいてこちらで。

ふぐ刺し+あん肝のディップだって。ナニコレこんな美味しいもの今まで何で知らなかったの・・という美味しさでした。

ふぐの皮のから揚げなるものも美味しかった。

さらにブラブラ街を歩いて飯田橋~江戸川橋も探索。
休憩のお茶は和cafe「神楽坂 茶寮」で。

すごいいちごかき氷。

巨大。抹茶のモンブラン。見た目ほど重くなかった。ここの「神楽坂 茶寮」はお茶が種類も産地で選べてHOTもICEもできる。玄米茶がICEにしても香りが良かった。

今日巡ってみてわかった。

神楽坂は美味しいもので
ギューギューに詰まっている。

裏道の横町にそれると石畳・黒塀の昔ながらの小路が続く。芸者街として栄えた街の名残りが垣間見える。

古家をリノベしたお店やホテルなどもあって裏道歩くだけで楽しい。

石畳みの道だと分かっていたので、歩きやすい足袋シューズ+チノパンで正解のコーデ。

行く街に合わせてその日の行動に合わせて服やバッグや靴も選ぶ。上手く快適に過ごせると嬉しい。週末はリラックスできる、ということが最優先。休日はそこに軸を置いて服選び。

何か美味しいもの気軽に食べるなら、銀座とか渋谷とか青山などの繁華街よりも神楽坂は断然お勧め!コスパいいし空いてます!

【今日のコーデ 詳細】

・ピンクのブラウス:マルティニーク
・チノパン:ZARA
・カゴバッグ:HAYNI ヘイニ ブラックストライプ
・足袋シューズ:足袋 パンプス バレエ シューズ  Donoban 
ブログランキング

\いいね♥してね!ポチポチしてね♪/


50代ファッションランキング


SNSでシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る