服を沢山買うことに罪悪感を感じなくていいんじゃないかと思う

IMG_5305 (1) IMG_5309

ベージュのTOPS:sov.ダブルスタンダードクロージング
レーススカート:INED
バッグ:LOEWE
靴:PELLICO

今日のスカートは久しぶり。
昨年の夏以来にお目見えのレースのスカート。

これ、ベージュと合わせたくなるスカートだ。

ちなみに去年のコーデ。やっぱりベージュと合わせている。
成長していない私(笑)

DSC_0276

レースのスカートって、一時期の大流行が収まったが、まだジワっと流行っている感じ。セレクトショップでも堂々と売ってるし。

ただ、やっぱり街中で見ていて思うのは

「お安いものは危険」
「みんなが買うユニクロやZARAやGUはかぶるので危険」

ということ。プチプラのレーススカートは近くで見るとやっぱり生地が残念。つらい。そして20代のかわゆいお嬢さんと電車で向かい合わせになって、同じプチプラブランドのレースのスカートだったりしたら、もう申し訳ない・・・(向こうが嫌だろうと。)

といういことで、レースのスカートは慎重にならざるを得ない。本日のレースのスカートはかなり前のもので、あまり見かけないデザイン。そしてINEDはフランドル様のブランドだが、品質は◎。

こういうレースのスカートはどうしても50代が着ると

ギリギリ綱渡り

な感じがするので、今日はきちんとナチュラルストッキングをはく。パンプスに合わせる。やっぱりきちんと感出る。

IMG_5320

アクセサリー。

IMG_5302

30代の頃、「50代とかになってもオシャレって出来るんだろうか。必死こいて洋服なんかにこだわって、まわりから「イタイ」って言われないだろうか」

と思ったことがあったが、50も半ばになると悟る。

「きちんと服を着る」「お洒落に気を使う」

ことは周りからおおむね好評。

「いつも身ぎれいにしてるわね」
「洋服楽しそうだね!」

と周りから言ってもらえることが増えた。

そうだよなあ。私だってお洋服楽しんで身づくろいきちんとした60代70代の女性を見るとあ、いいなあって思うもの。

・・・ということで、これからも 沢山洋服を買っていこうと決意あらたにする。

「洋服を買う」ということに罪悪感を持たない。

買ったら、とことん喜んで着る。着まわす。元取る(笑) 機嫌よく過ごす。

自分も周りもHAPPY。

それが服の力なのだから。

ブログランキング
↓ポチポチ 応援お願いちゅう~↓

50代ファッションランキング


SNSでシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る