コーデを簡単に楽にする工夫 「着ない服」を無くす方法とは?

IMG_4277

IMG_4284

紺のブラウス:tomorrowland
ラメ入りのカーディガン:tomorrowland
紺のパンツ:ノーリーズ
バッグ:ADMJ
パテント素材の黒のハイヒール:モードエジャコモ

私の鉄板お仕事コーデ、、、、「 紺色×グレー×差し色ブルー」のコーデ。
この組合わせは、どうころんでも(?)ばっちり合うので、朝時間のない忙しい日に便利。

この3色にアクセサリーをシルバーを合わせるやり方も鉄板。

IMG_4273

実は、自分のコーデの軸、基本を決めると、毎日着る服選びは驚くほど楽になる。

私の場合は、

①紺+グレー
②ベージュ系+茶色やオレンジ系

この2つに分類されていて、
①か②、どちらでいくか?は、最初に手に取るアイテムで決まる。

①系列バージョン

IMG_3266IMG_2804DSC_0353

②系列バージョン

IMG_2977IMG_3043DSC_0508

最近増えているカーキ×緑バージョンも台頭してきた・・・新勢力!?

IMG_2884DSC_0471DSC_0379

何度も言ってるような気がするけれど、

ファッションは

色×形

の組み合わせ。ただそれだけなのだ。

そういった意味で、色を管理すると物凄くコーデは楽になる。

自分の軸となる色、それに合わせやすい色を周辺で固めると、各アイテムがそれぞれ合わせやすくて「使わない着ない服」というものを無くせると思う。

そしてコツ。

①系列でも②系列でもどちらにも合わせられる

「グレー」全部のアイテムで一つずつ常備する。

パンツ、スカート、ニット、ジャケット、靴、バッグ。

これでほぼ組み合わせ順列ですべての服が孤立することなく
合わせやすくなるはずかと・・・

オシャレを論理的に組み立てることも、
パッションの赴くまま(?)揃えコーデすることも、

どちらも楽しい。

ブログランキング
↓ポチポチ応援お願いちゅう↓

50代ファッションランキング


SNSでシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る