イージーパンツのコーデ 着やせして見える凄い白パンツとは?

スポンサー リンク
ビックバナー

DSC_6472  DSC_6477

ベージュのニット:アダムエロペ
白いパンツ:BEARDSLEY(ビアズリー)  PAL CLOSET
革ジャン:アンシュヌマンミニョン
靴:PELLICO

↓本日のパンツ、おNEW。
こんな感じで、きっちりセンタープレスの細身、ややクロップドな丈。
・・・・・ところが、これ、凄くラクチンなイージーパンツなのである。

DSC_6480

白いパンツは難しい?

50代になってから、

「身体の線を拾う服は もうやめよう」

という基準で服選びをするようになった。

ボディコン全盛期(懐かしい)に20代だった私は

身体にピタピタな服 = 女らしい服

という呪縛からどうしても逃れられず、息もできないくらいスキニーデニムを履いたり、ダイアンフォンファステンバーグのカシュクールのジャージワンピースを着たりすることが40代はまだあったのだが、

もうもうもう ここにきて それは終わった。

身体の線を露骨に出さずに、
でも いかにすっきりシルエットで服を着るか?

ということに気を付けて服を選ぶようになった。

体の線を出さない、といっても、マツコ・デラックスさんのような服を着るということではなく、つかず離れず・・・という 緩めのシルエットを着るということ。

端正さ、きちんと感を損なわず、でも パツパツ感をなくすということ。
そのあたりのさじ加減が難しいところである。

夏はホワイトデニム、じゃあ冬は?

夏はボーイフレンドデニムっぽい緩めのシルエットの
ホワイトデニムがあるのでOK。

DSC_1225

でも秋冬の白いパンツは難しい。

ユルーイ白いパンツが欲しいけれど、
ワイドパンツや ガウチョパンツが苦手な私は

「細身なんだけど、ゆるっっと着れるパンツってないのかしら?」

そこで出会ったのがこちらのパンツ。

DSC_6467 DSC_6463 DSC_6462

ご覧の通り、

「なにこれ? 体育の先生が履いているヤツじゃないの??」

という感じなのだが、履いてみるとびっくり。
お腹やお尻はふわっとしていて、ボディラインを拾わず、
なのに、腰骨から下はすっきりセンタープレスが効いてスリムなパンツなのだ。

試着したときの軽さに感動。そして鏡を見て

「やだ、私ってば、痩せたんじゃない?」

という大いなる勘違いをしたくらい、すっきりみえるパンツだ。

このパンツの特徴は

・ストレッチ性がある
・裏が起毛なのでめちゃくちゃ暖かい
・軽い 何も履いていないみたいで不安になる。(笑)
・窮屈感ゼロ
・家で洗える
・ウエストがゴムで やばいくらい楽
・センタープレス、裾幅細めですっきり。
・下半身のラインを拾わないのにダボつかない。
・ヒールで合わせるときりりお仕事にもOK

神!! な白パンツである。

完全ウエストがゴムで、ヒモなのだが、ちゃんと真ん中に
ファスナーがあるかのように見せかけの縫製がされている。ニクイ。

DSC_6469

このディティールが、ウエストゴム部分さえ隠せば、
「きちんと端正パンツ」に見える秘密なのである。

裏起毛で暖かいので、ショートブーツと合わせると真冬でも着れる優秀パンツ。

BEARDSLEYはどんなブランド?

DSC_6452

BEARDSLEY(ビアズリー) は、Whim Gazette(ウィム ガゼット) や LONGEDRESSや GALLARDAGALANTE(ガリャルダガランテ) を展開するPALCLOSETのブランド。

↓↓今日履いているのはこちらのパンツ。(オンラインサイトへ)

裏起毛トラックパンツ

PALCLOSETは、ものすごく、「旬」のシルエットとデザイン。
「いいとこ突いているね~」という感じの服が多いアパレルブランドだと思う。
私がブティック巡りをしていて「ああ、ここいいな!」と思うとPALCLOSETのブランドであることが多いの。

他にも、BEARDSLEY(ビアズリー) は、ラクチンなのにすっきり見える系の服が多し。50代の味方だな。大き目のニットとかも上質。

隠している、と悟られず 隠す。

それが50・60代のファッションには必要なものかと。

そんな思いでラクチン、イージーパンツ。

ずるずると、ウエストサイズが大きくならないようにだけ気を付けて。
ジャケットと合わせたり、ニットと合わせたり、着まわしてみよう。

冬に履ける白いパンツは、着まわしに非常に便利。
1本あると本当に重宝。ぐっとコーデが明るくなるのでお勧めです!

ファッションブログ村
スポンサー リンク
レクタングル大
レクタングル大

SNSでシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る