50代 フレアスカートのコーデで気を付けていること

スポンサー リンク
ビックバナー

DSC_0174

DSC_0180

DSC_0177

盛り袖TOPS:ur’s

青磁色フレアスカート:マルニティーク

サンダル:モードエジャコモ

バッグ:ADMJ

本日、ふんわりフレアスカートにふんわりTOPS。

このかなりボリューミーなスカートに、
ふんわりした盛りのあるTOPSって
合わないかなと思っていたが、意外にマッチした。

やっぱり盛りのあるTOPSって、旬な流行りのデザインだけあって、
今っぽいシルエットになる感じ。

アクセサリー、H&M。

DSC_0175

50代 フレアスカートを着る時は

フレアスカートが大流行している昨今だが、
50代が着る場合、気を付けるポイントは
次の3つかなあ、と私は思っている。

①丈長め

間違っても膝丈とか、膝上とかは避ける。

②できれば生地や縫製が上質なものを。

流行っている、ということは間違いなく
街中・電車の中で若いお嬢さんたちと似たような格好になる。
濃いグリーンのフレアスカートとか、真っ赤なスカートとか。

「若い子とお揃いよ♪」

と喜んでいてはいけない。

ここは踏ん張って、大人の女性らしく上質なものを。
アクセサリーや靴やバッグも上質な物を。

③レディな気持ちで着る!

フレアスカートって不思議なもので、着るととたんに
優しい気持ちになる。

動作も優雅になる(注意;当社比)

これを楽しまない手はない。
揺れるスカートの裾を楽しみながら

スカートと脚の間に通る風を感じながら
夏のフレアスカートを 楽しもう!

いつかの休憩タイム。

DSC_0008 DSC_0005

青山のニコライバーグマンは夏に
訪れたくなる場所ですね。

ファッションブログ村
★皆様のファッションブログ楽しく拝見★
にほんブログ村 ファッションブログ 50代主婦ファッションへ
にほんブログ村
スポンサー リンク
レクタングル大
レクタングル大

この記事が気に入ったらシェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る