タイトスカートのコーデ 身体の線を拾わない服の方がオシャレなのか?

スポンサー リンク
ビックバナー

DSC_1975

DSC_1982

こげ茶のニット:IENA

カモフラージュ柄のタイトスカート:allure ville

サンダル:GJG モードエジャコモ

カバン:FENDI

久しぶりにタイトスカートを履いた。
このアルアバイルのカモフラ柄のスカート、
カモフラ柄が流行遅れになっても 処分できないぐらい気に入っている。

なんかすごく女っぽく履けるスカートなのだ。

夏は素足にサンダルで履けるので、
タイトスカートが楽しい。

どうしてもストッキングにパンプスだと、
コンサバ寄りになるので嫌気がさすのがタイトスカート。

話ずれる。

とあるファッションインスタグラマーさんの投稿に
私と同じ考えだ!!と思うくだりが。

「いかに身体の線を拾わないか、という選択基準で服を選ぶようになった。
昔は、いかに身体の線を効果的にアピールするか?を考えていたのに」

わかる~

わかる~

決してダボダボ服をマツコ・デラックスさんのように着たい訳ではない。
(マツコさんは好きです♪)

ただ、今 時代の流れとして

身体の線を拾わない服の方がオシャレだ

という流行の流れがあるのだと思う。
大きいシャツ、ワイドパンツ、ゆるっと着るフレアスカート。

身体の線を拾う服を着ると、途端に「昭和な臭い」がする。

それでも、時々こうして ビシッと タイトスカートを履くのは
新鮮な気分なのだ。

アクセサリー。2連パールてんこ盛り。

DSC_1980 (1)

今日の休憩。

DSC_1959

新宿に行くと いつも困るのが 気軽にお茶する場所がないということ。
どこも 恐ろしく混んでいるので。

でも 南口、お昼時さえはずせば
空いている カフェ発見。

1・2Fがお洋服屋さん。 帰りにお洋服も見れて、
それもまたナイス!(笑)

ファッションブログ村
★皆様のファッションブログ楽しく拝見★
にほんブログ村 ファッションブログ 50代主婦ファッションへ
にほんブログ村
スポンサー リンク
レクタングル大
レクタングル大

この記事が気に入ったらシェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る