ロンハーマンで何を買っていいかわからない女

4c65ebfa7779ccb2e48a9c4e947e6451

今日の服。

TOPS・パンツ:TOMORROW LAMD
靴:     KARIANG
かばん:   ADMJ3ce7d857f6d89cd9bed183d3a9e11460

今日のピアスは 六本木ミッドタウンの ロンハーマンで買ったもの。

ロンハーマン。 Ron Herman。

カリフォルニアはロサンゼルス発祥の 高級セレクトショップ。日本には2009年に進出。
千駄ヶ谷とか 二子玉とか 有楽町ルミネとか 辻堂(湘南ね)とか いたるところに店舗展開。

オシャレ好きな、トレンドに敏感な人なら、
誰もがチェックして気になっているショップである。

かくいう私も、オシャレな友人に 数年前に

「霧香ちゃん~ ロンハーマン いいよね~? もうお店行ったあ??」

と言われ、え?何それ?知らないつつ 汗
と焦って 千駄ヶ谷のショップや 六本木ミッドタウンのお店に行ってみた。

確かにオシャレなショップであった。
さりげないリラックスした感じの高級なウエア。
緩い感じのカジュアルスタイル。


かりふぉー~にあっつっつ
 って感じである。← 意味不明

私はお店をぐるぐる回って 途方にくれた。
何を買っていいのか全く分からないのである。

お店にいる綺麗な女子の皆様方を 見回すと
楽しそうに 沢山試着していらっしゃる。 チーン とレジでお買い上げされている。

私は焦る。

な、、、何を買えばいいのか わからないっていうか
そもそも 試着したいと思う服も 見つけられない・・・・・・・・

が せっかく来たのである。

何か買いたい。
何か買いたい
何か買いたい

と思い、苦し紛れに買ったのが 冒頭のピアスである、1万円ぐらいだったと記憶している。

私は ピアスをお会計している間に やっと気づく。

そうか、ここは どおーってことない シンプルなデニムやニットに 3万も4万もポンポン払い、マロノブラニクの10万の靴も一緒に衝動買いしちゃって

シワシワのシャツ ( 注意: フランク&アイリーンのシャツね) に

3万円躊躇なく払って普段着を買う。。。。

そんなライフスタイルの人々のためのお店なんだ・・・・・と悟ったのである。

私が来るべきお店ではなかった

と いつになく (笑) いじけてしまったのである。

お洋服一つ一つは とても品質の良いものだと思う。
高級ブランドもあるが、リーズナブルなオリジナル品もある。

が  着る人を選ぶ。

私が着たら フランク&アイリーンの シンプルなシャツなんか

「それ、ユニ★ロ?」 と    間違いなく夫に言われそうである。
「アイロン、ちゃんとかけなよ」 と 母に絶対 言われそうである。

フランク&アイリーン って何?と思われた方は 楽天を貼っときますね。

こんな感じで形はとっても綺麗で 着るとスタイルがめちゃめちゃよく見える。

が カッコヨク着るのは 難しい。

日本で言うと 梨花ちゃんとか エミリちゃんが着れば似合うのだろうが。

わたしにゃムリムリ~。と諦めたのである。

着る人のライフスタイルと レベルを選ぶ服。 セレクトショップ。

が、前出のオシャレな友人は言う。

「これからは 普段着に いいニットやシャツを選ぶ、そういう女になりたいんだよね。
カジュアル上手っていうか、カジュアルにこそきちんと高品質なものを着るそれが
大人のいい女じゃない?」


その通りだ!!

私はまだまだ修行不足だ。

これからは プライベートな 一人時間の時や 家族でゆるゆる過ごす休日にこそ、
フランク&アイリーンの シワシワシャツを さり気なく着る、

そんな女になりたい。

ロンハーマンは そんな私にとって まだまだ難しい ショップなのである。

★追記★

その後、フランク&アイリーンのシャツをゲットしました。

その記事はこちら➡ フランクアンドアイリーンのコーデ

ブログランキング
↓ポチポチ応援お願いちゅう↓

50代ファッションランキング


SNSでシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る