50代が着るとイタイ服とは?

スポンサー リンク
ビックバナー

私は基本

「本人が着たい、着て気持ちがいい、そういう服を着ればいい」

というスタンスではいる。

でもどうしても 無人島に一人で暮らしているわけではないので
周りからどう見られるか?というのは 気になるところである。

また、人様に不快感を与えてまで
自分の好きな服やファッションを貫く勇気はないかな と思う。

最近 娘の厳しいファッションチェックにより

私の着る服も 時々

イタイ とダメ出しをされることがある。

そこで 私の個人的な私見で恐縮だが、

私が考える

50代が着てしまうと イタイと思う服

って何だろう?と考えてみた。

① ミニのフレアスカート

② ダメージデニム(ダメージの具合によるが)

③ キャラクターTシャツ&トレーナー(ミッキーとか・・・)

④ チェックのネルシャツ(娘はオタクシャツという)

⑤ 脚お尻のラインがピタピタにわかる スキニーデニム

⑥ おリボンのついたニット

⑦ 全身ピンク

⑧ オーバーオール (サロペットとオーバーオールは違う?)

⑨ オフショルダーのニット

⑩ パンプスに靴下をはく

⑪ スタジャン

⑫ とにかく体のラインがくっきりわかる服すべて!

flower-1770516_1280

・・・・もちろん 上記のアイテムが素晴らしく似合う
50代の女性も沢山いらっしゃると思うし、

人それぞれ似合うものやライフスタイルも違うので
一概に断定をするつもりはない。

が、 少なくとも 私が着たら 家族や 親しい人から

「霧香ちゃん・・・ちょっとそれは・・・・」

とモゴモゴ言われること間違いなし! のアイテムを並べてみた。

gahag-0053862778-1

話はずれる。

私は 前に 40代一時期、
109などで マウジーなどギャル向けの服にはまっていたという

黒い過去を先日告白したが、(笑)

その頃に 仕事関係の男性から言われた 衝撃の言葉がある。

「霧香さんは いつみても若いですね~~」

「え? いや? そんなそんなああああ~ それほどでもおおおお 」 ←愚か(笑)

「霧香さんは 着ている服が若っぽいから 若く見えるんですねえ

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(怒)

その時は 本当に むっとしたが、
正直にハッキリ言ってくれた彼には
今は心から 感謝している。

みんな思っていたけど 口にしなかったことを、

彼は はっきりと面と向かって 私に 言ってくれたからである。

私は それを境に ギャル服を買うのをきっぱりやめ、
109の敷居をまたぐのをやめ、

ちゃんと 大人らしい服を着ようと
心を入れ替えたのである。

ギャル服にはまっていたころ、

「10代の娘さんと服を共有するのはやめなさい」

というファッションエディターの方が書いた
エッセイ記事を読んだことがある。

それを読んだ時は
「え?なんで? 若い子が着ている服を自分も取り入れるのは
ババ臭い女にならなくて いいんじゃないの?」

って思ったが、今はその内容に激しく同意する。

それに気づいた人から

大人の女性への階段をちゃんと登っていける、 そんな気がする。(遅い(笑))

・・・・・・・・・・

でもね、そうはわかっている。 よく 理解している。

でも時々

膝に穴の空いたダメージデニムに
ボーダーT着て
コンバースのハイカットに
ニット帽をかぶり
パタゴニアの カバンを 斜め掛けにしたい・・・

という 発作も起きる時もある。

それはそれで いいと思う。

ひっそりと 誰にも合わない日に
ひっそりと 都会の片隅で
母でも妻でも企業人でも嫁でもない

名もない自分に なる日に

そういうファッションでも それはそれで とても気持ちが良いものなのだ。

それを 自分に許そう。そして許してもらおう。まわりから。

それが 大人になった 特権、なのだから。

★皆様のファッションブログ楽しく拝見★
にほんブログ村 ファッションブログ 50代主婦ファッションへ
にほんブログ村
スポンサー リンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る