グレーのウールトレンチコートのコーデ

スポンサー リンク
ビックバナー

DSC_7377

DSC_7381

グレーのウール地トレンチコート:INED

黒のパンツ:tomorrowland

シルバーバレエシューズ:ポワソンショコラ

本日、着用のコートは、
FLANDRE OUTLET STOREという
フランドルのオンラインショップで購入したコート。

こちら、トレンチっぽいの形なのだが、
裏地もなく、ボタンがなく、ベルトだけ。

ささっと羽織って、 ベルトをギュッ。
そんな ライトに 着れるコートなのだ。

昨今、東京は温暖で、震えるような寒さの日ってあまりない。
むしろ、ガッツリ、分厚いコートや隅々までボタンを締めるコートだと、
しょっちゅうビルに入ったり、カフェに入ったり。
脱ぎ着がメンドクサイのである。

よって、こういうライトに羽織れるコートはとっても重宝。

薄手だけど、上質なウールを使って仕立ててあるので、
ふわっと暖かい。ストール要らず。
また、肩が凝らず、着ていてとにかく軽い。

「コートが重くて荷重に耐えられないから、ダウンしか着ないのよ~」

という年上の友人が言っていたのを

「大げさな~」と思っていたが、
最近よくその気持ちわかる(笑)

DSC_7376

アクセサリー。 ピアスのみ。

INEDの服はとにかく素材やパターンにこだわりがあるようで、
タグに詳しい生地の説明が書いてあることも。
ウールマークやベンベルグの裏地とか
素材に対して誇りがあるんですね。

↓INEDの服はこちらでチェックしています

フランドルオンラインストア INED 

コートだけは絶対に
生地が上質なものがいいと思う私。

冬の間、人から見られるのは8割がたコートだから。
そしてコートは着る女の心を左右してしまうから。

★おまけ★

この日は 仕事で外苑前に。

銀杏並木が美しい季節。

DSC_7453

DSC_7451

暖かい日だったので
テラスカフェでお茶を。
銀杏の木の下で気持ちよい時間でした。

ファッションブログ村
★皆様のファッションブログ楽しく拝見★
にほんブログ村 ファッションブログ 50代主婦ファッションへ
にほんブログ村
スポンサー リンク
レクタングル大
レクタングル大

この記事が気に入ったらシェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る