ロングタイトのデニムスカートのコーデ② カーキ色ブラウス 今日の服

スポンサー リンク
ビックバナー

DSC_4019  DSC_4058

カーキ色 ブラウス: ドゥアルシーヴ

デニムロングタイトスカート:YANUK

サンダル: ロペピクニック

カモフラ柄 トート :エルベシャベリエ

こちらの YANUKのブルーデニムのロングタイトスカート、
TOPSが 何でも合わせやすく、 超優秀社員!

本日の お袖が盛り盛り!! の やや ヤング女子向け な?
スイートなブラウスも、 ロングタイトのシルエットで 落ち着いて着れる感じだ。

こちらの お袖盛り盛り のブラウスは、
パリッとコットン素材なのがポイント。

これで 柔らかいテロテロ生地だと、絶対に ラブリーになる危険大。
そして 色が カーキなので 甘さを 最小限にとどめている。

お袖盛り盛りで、 身ごろも ちょっと 大き目なので、
上半身の体の線がでないのが 着やすい。

袖の直径の大きさゆえに 目の錯覚で (笑)
二の腕のたくましさも カモフラージュ。

何度も申し上げて本当にシツコイ 私だが、

50代になってから、
上半身ピタピタの服は 絶対に ヤバイわ~ と思い避けるようになった。

上半身ピタピタの Tシャツ、

上半身ピタピタの カットソー、

上半身ピタピタの ブラウス、

上半身ピタピタの ジャージワンピース(ダイアンとか)。

どうしても 見て 苦しい。
どうころんでも 微妙である。

話しずれる。

先日 繁華街を子ども達とねり歩いた時、

若いカワユイお嬢さん2人連れが
肩がっつり露出の オフショルダーのブラウスを お揃いで着ていた。

↓こんな感じの。

滑らかな、シルクのような
シミも毛穴もないスベスベの肌が輝いていた。

「可愛いわねー、肌が綺麗だから着れるのねえ」 と私がつぶやくと、
「あのさ、おばさんは 着ないでよ、見苦しいから」と娘が ひどい けん制球(笑)

「ママは ちゃんと服で覆った方が いいと思うよ。その方が大人だよ。上品だよ」

と息子が ナイスなフォロー??(笑)

そうなのだ。 大人には大人の似合う、がある。

例え家族の前でも

肩も 首も 腕も 脚も

少しずつ
少しずつ

雲隠れさせていく ファッションに。

そういう方向に舵を切ろうかなと 自分は思う。
その 年齢、年齢で 許される 露出度を 冷静に 慎重に 見極めて。

DSC_4021

今日のアクセサリー。

ファッションブログ村
★皆様のファッションブログ楽しく拝見★
にほんブログ村 ファッションブログ 50代主婦ファッションへ
にほんブログ村
スポンサー リンク
レクタングル大
レクタングル大

この記事が気に入ったらシェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る