ヒョウ柄バッグをレディライクなコーデに合わせる日

IMG_0537 IMG_0580

ふんわり袖のボウタイブラウス:ウィムガゼット PALCLOSET
フレアスカート:中目黒のブティックで
ブーツ:モードエジャコモ
バッグ: GIANNI CHIARINI ジャンニキャリーニ import select Musee 楽天ショップで

ジャンニキャリーニのヒョウ柄のバッグがすごく使いやすいので、今日も引き続きこれを軸にコーデ。軽く柔らかく、小さいのにすごい収納量なので秀逸。

詳しい話は昨日の記事に

IMG_0532

ふんわり袖のブラウス。これ着てると美容院とか行きつけのお花屋さんとかで、やたら褒められる。今期っぽさが速攻出て一枚で盛れるブラウスだ。

アクセサリー。

IMG_0519

今日のタイツの色、スカートとブーツを繋げてくれるニュアスンカラー。

IMG_0585

全体。

IMG_0566

このヒョウ柄バッグ、カジュアルスタイルには間違いなく合うけれど、今日のようにレディライクなコーデにも合う事を発見。この場合、ポイントは「肌の露出、ボディラインの露出をとにかく無くすこと」かもしれない。

IMG_0573

ベージュ、こげ茶、カーキ、オリーブグリーン系の服が多い私にとってこのヒョウ柄は合わせやすいバッグだ。

・シンプルな服にヒョウ柄バッグ。
・定番服コーデにヒョウ柄バッグ。
・どんな服にもヒョウ柄バッグ。

何に合わせても瞬間、オシャレ度がアップ!するバッグだ。

50代のオシャレ。

バッグは超重要。

今は、いわゆる有名ハイブランドのバッグでなく、こういうコーデにアクセントになる上質なバッグを一つずつ色々そろえていきたい気分。

気軽に。洋服ごとにコーデごとにバッグを変える。同じバッグをずっと使いまわさない。それがなんとなく今の私の心地いいオシャレの「流れ」です。

ブログランキング
↓ポチポチ 応援お願いちゅう↓


SNSでシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る