ファストファッションとプチプラコーデ、そしてハイブランド

スポンサー リンク
ビックバナー

今日、電車の中吊り広告で
ファッション雑誌の広告が目に入った。

タイトルが

ユニクロ&GUに何を足す?

すごい・・・と思った。

ユニクロとGUは もうみんな当たり前に沢山持っているよね!?

当然この春も買うよね!? 

という大前提の 特集・・・・

ユニクロとGUを所持していない私は
既にスタートラインにたつ資格なし!アウェー!(苦笑)

「ファストファッションを買わない」というテーマで書いた過去の記事はこちら

↓↓

ファストファッションを買わないという 選択
例のごとく 「このブログご訪問者様の検索されている単語」 を見ていたら、 ファストファッション 買わない ...

pexels-photo-102129

ちなみにプチプラファストファッションは何が違うのか?
調べてみた。

”プチプラ ファストファッション 違い ” サーチ!

どんぴしゃの説明の記事は出てこなかった・・・・

プチプラコーデをするには ファストファッションのお店で服を買うべし

という文は見つけることが出来た。

なるほど、
ファストファッションのお店で売っている服がプチプラ服ということ?

いや、それは違うのでは?
ファスト でなく ゆっくり服(←?) でもプチプラってあるし。
三軒茶屋とか西荻窪商店街とかにある、おばあちゃん向けの服ショップ。激安

逆にファストファッションでも高額ならプチプラではない。
でも この高い安いは絶対基準がないため、

「ZARAは高い!」とか 「ユニクロですら高いと思う!」とか
「GAPはプチプラ」「いや違う!高い!」とか

そんな意見の相違が盛んに
ガールズトーク掲示板などで交わされている世の中。

でも 私はそんな意見交換を見て思い出したのだ。
私だって高校生や大学生の頃、
1万円で5枚の服を買おうと綿密に毎シーズン計画立てて頑張っていた。

高校生の時、 母からもらった1万円で(誕生日か何かだった)
鈴丹で(←なつかし!)1980円のスカート、980円のトレーナー、
1000円のスニーカー、5980円のコート。みたいなお買い物してた。

でもすごく幸せで
買い物したあと、幸せ絶頂だった。 遠い目。(笑)

ちなみに、この中吊り広告のタイトルの雑誌は

ユニクロに見えない!!
GUに見えない!!
と褒められることを目指すテクニックが満載・・・・の特集らしい。

何々? 気になる~ あ~読んでみたい(笑)

9030fee7f9ab49c118c8bde846bef015

@pintest

現代では、プチプラ・ファストファッションは
大人の女性も 必修履修科目である。

H&Mのニットにシャネルのバッグを持つ、というのは
NYなどの海外のファッショニスタの皆様の定番コーデであり、

日本でも オシャレな読者モデルさんたちやインスタグラマーさん達はみんな
ZARAの服に 麻呂のブラ肉 ・・・ 違った 誤変換、マノロブラニクのパンプス、
という素敵ないでたちである。

しまむらの服に エルメスのバーキンを持つ・・・とか?
・・・あんまり見かけない気がするけど。

服といえば みんながみんな、
パルコや丸井やデパートでデザイナーブランドを買っていた
私が20代の頃とは大きく異なり、

今はプチプラからハイブランドまで幅広く何でも売っている。
消費者の選択肢は 驚くほどハイエンド~ローエンドまで
範囲が広い時代を迎えたのである。

そこで どれを選び取るか。

① 5000円のプチプラの服を40着買うか。
② 普通の価格帯の服 2万円 を10着買うか。
③ 20万のハイブランドの服を1着買うか。

それは全く消費者の手にゆだねられている。
自由である。

だからこそ、

自分がどうすれば幸せと感じるのか、

その問いかけをきちんと自分にしてあげて選ぶのが大事なような気がする。

pexels-photo-264554

18歳の時、鈴丹の1980円のスカートがあんなに嬉しくて幸せだったのは
自分でちゃんと吟味して考えて選び買ったからだった。
(親のお金だったけど。。。)

そんなこと 思い出して
オシャレの初心に返る。

今日も自分で選んだ服を着て。 その自由に感謝して。

★皆様のファッションブログ楽しく拝見★
にほんブログ村 ファッションブログ 50代主婦ファッションへ
にほんブログ村
スポンサー リンク
レクタングル大
レクタングル大

この記事が気に入ったらシェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る