革のスカート+シャツのコーデ 今日の服

スポンサー リンク
ビックバナー

Instagram Image

16230486_157052704794418_8414009746553569280_n

16229363_1902117776684459_7230093249677885440_n

今日の服。

シャツ:ギャラリラガランテ

革のフレアスカート:ギャラリラガランテ

Pコート:サロンデトリニーテ

パンプス:carino モードエジャコモ

カバン:ADMJ

ストール;シャルルジョルダン

手袋:TOMORROWLAND

私は、日々着る服を選ぶ時、
なるべく 今までやったことのない新しいコーデになるように
うんうん頭を絞る。 汗

全く同じ組み合わせでももちろんいいのだが、
何より 自分自身が飽きてしまうのだ。

よって クローゼット部屋にて
TOPSとボトムの間に仁王立ちして
左右をにらめっこ。
(TOPSとボトムは通路を挟んで左右に吊るしてあるので)

今日はひらめいた!

このややカーキっぽいベージュのシャツと
チョコレート色の革のスカート、
合わせたことないけど、多分イケル!

これだけだと お地味になるので
祖母の形見の朱色の石のネックレスと同色の指輪、
ストールも色合わせ。

おお、なんか今までやったことのないパターンになった。
新鮮。

こちらのシャツ、
私はこのギャラリラガランテというブランドの服をいつくか持っているが、
ちょっと 一ひねりあるところが好き。

このシャツも一見フツーのシャツだが

襟を外せるようになっていたり、
カシュクールにして着れるようにボタンが複数ついてたり、
袖がまくれるようにベルトがついていたり。

一枚で7変化できるように作られている。

こういうの、
デザイナーさんの服に対するポリシーと愛を感じる服だと思うわけで。

洗っても洗ってもへたらず、シャキッとしているので、
丁寧に自分でアイロンかけながら
もう5年ぐらい着まわしている。

古い友人が多いほど
人生は穏やかで楽しいものになる。

クローゼットも愛着ある古い服が増えていくと
幸せで心温まるワードローブになっていく。

今日も古い服ばかりだけど、
何だかすごく新鮮で新しい気持ち。コーデの楽しさはここにある。

毎日違う日を生きる。
それは人類地球上の全ての人に与えられた 平等の 権利。

★皆様のファッションブログ楽しく拝見★
にほんブログ村 ファッションブログ 50代主婦ファッションへ
にほんブログ村
スポンサー リンク
レクタングル大
レクタングル大

この記事が気に入ったらシェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る