大人のかごバッグを探す! 50代にお勧めのかごバッグコーデ

  50代でも!大人こそカゴバッグでコーデ!

IMG_1425

結論から言うと

50代こそカゴバッグをコーデに取り入れるべし!

50代になるとコーデがどんどん重くなるか、逆にどんどん手抜きになる。

「手間がかかっていてきちんと感を保ち」
「ちゃんとトレンドから離れすぎず」
「重くコンサバに偏らない」
ためにもかごバッグはコーデにとても有効。

IMG_1396

IMG_1353

ファー付きのコロンとした形のかごバッグは遊び心満点!

IMG_0411

かご革のコンビのPELLICOのバッグは大人のためのバッグ。

IMG_9909

ヴィオラドーロのバッグは革+かご+金属の持ち手が大人にぴったり。

IMG_9008

これ、もう「遊び心」の塊。可愛すぎる!

IMG_4215

IMG_4176

仕事でも持てそうなカゴバッグ。

DSC_5263

カゴバッグ 大人はどんなものを選べばいいの?

かごバッグって女性の心をわしづかみにするアイテムだ。

ただ、軽井沢か上高地あたりの爽やか高原で持つならまだしも、都会の満員電車の地下鉄内で持つのってどうよ?と思うことしばしば。

(満員電車で固くて大きいかごバックは、はっきり言って迷惑。
だいたい チクチクして痛いし! 蓋がないものだと中 丸見えだし!)

カゴバックは、会社に持ってくるんじゃない!!という感じのテイスト。
よって仕事には×。

リボンが付いたり、フリルが付いたりするラブリーなかごバックは
ラブリーオバサンになる危険がありすぎる(涙)イタイ。

よって 難しいアイテムだな~と あきらめて 所持していなかった。

が。

「ひょっとして、かごバックって軽いんじゃ・・」

と気付く。

そのきっかけになったのは ↓ こちらの紙素材のクラッチバック。
滅茶苦茶軽くて 持っていて楽。

DSC_4439

そう、重いカバンが最近辛く、かといって カジュアルな布のバッグって、私のスタイルに合わせにくい。

かごバックで、コンサバスタイルに合わせられるかばんはないものか?
と思っていたのである。

わたしが かごバックをチェックした条件は4つ。

大人可愛い!カゴバッグ選びの条件

①持ち手や底など一部に革やファーなど異素材が使われていること。
②いかにも買い物かご、という巨大なものは避ける。
③リボンとかレースとかフリルとかラブリーな装飾のないもの。
中身が見えないようになっていること。恥ずかしいっしょ。
⑤開けると中に布がちゃんとついていること。
かご素材そのまんまだと引っかかる・・・

かごバッグがお勧めな理由

バリバリのビジネスシーンではもちろんカゴバッグはふさわしくない。

でも休日や心緩めるご近所コーデの時にもカッチリした革のバッグを持つのはさみしい。

ONとOFFでバッグをガラッと変えるのが大人の流儀。
大人だからこそ、カゴバッグをうまくコーデの工夫でMIXして持てるはず。

IMG_7241 のコピー

籠ではないけど、ラタンの持ち手に編み物のバッグもかごバッグっぽくなる。

IMG_1784

あえてのチュールスカートを合わせて。

IMG_1764

白いTシャツにかごバッグは合う。

IMG_1641

オールブラックにかごバッグは大人らしいコーデ。

IMG_1468

IMG_1370

シンプルワンピースにカゴバッグ。

IMG_0834 (1)

50代こそ 大人のかごバッグを持とう!

どうしても全体が凝り固まった感じのファッションになりがちな50代。

休日こそ。

全体を一気に軽く今っぽくカジュアルな雰囲気にしてくれる「かごバッグ」。

持ち手や一部が革だったり、ファーがあしらわれていたり、
ひとひねりあるカゴバッグを合わせて。

ワンピースにも
デニムにも。

軽やかに大人っぽくカゴバッグを持ちましょう!

ブログランキング

\いいね♥してね!ポチポチしてね♪/


50代ファッションランキング


SNSでシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る