大人のかごバッグを探す! 私がこだわった4つの条件とは?

スポンサー リンク
ビックバナー

DSC_5259 - コピー  DSC_5265 - コピー

カシュクールブラウス:Chez toi

ネイビーのフレアスカート:TOMORROWLAND

ネイビーのサンダル:titivate

本日のかばんは夏のセール戦利品。AG BY アクアガール の物。

DSC_5263

カゴバックなのだが、ご覧の通り、革の持ち手とカバーが付いているので、
端正なイメージで、今日のようなキレーメな恰好にも違和感なく持てる。
かご部分もとても柔らかいのだ。

かごバックって実は うんと若い頃は良く持っていたが、
30代以降あまり好きじゃなくなった。

20代のお嬢さんが持っているのは文句なく可愛いけど、
40代あたりから、とたんに怪しくなった。
大きい、カタチがカッチリした蓋のないかごバックだと、

「じゃがいも、ねぎ、買いに行きますの・・・ほほ」

昭和初期、サザエさんのような?
そんな感じに自分がなっているんじゃなかろうか?。。という不安。

軽井沢か 上高地あたりの爽やか高原で持つならまだしも、
都会の満員電車の地下鉄内で持つむなしさ。。。。

(満員電車で固くて大きいかごバックは、はっきり言って迷惑。
だいたい チクチクして痛いし! 蓋がないものだと中 丸見えだし!)

カゴバックは、会社に持ってくるんじゃない!!という感じのテイスト。
よって仕事には×。

リボンが付いたり、フリルが付いたりするラブリーなかごバックは
ラブリーオバサンになる危険がありすぎる(涙)イタイ。

よって 難しいアイテムだな~と あきらめて 所持していなかった。

が、今年になって、

「ひょっとして、かごバックって軽いんじゃ・・」

と気付く。

そのきっかけになったのは ↓ こちらの紙素材のクラッチバック。
滅茶苦茶軽くて 持っていて楽。

DSC_4439

そう、重いカバンが最近辛く
かといって カジュアルな布のバッグって、私のスタイルに合わせにくい。

かごバックで、コンサバスタイルに合わせられるかばんはないものか?
と思っていたのである。

わたしが かごバックをチェックした条件は4つ。

①持ち手が革であること。

②いかにも買い物かご、という形を避ける。
リボンとかレースとかフリルとか余計なものが付いていなもの。

③中身が見えないように なっていること。恥ずかしいっしょ。

④開けると中に布がちゃんとついていること。
かご素材 そのまんまだと引っかかる・・・

ネットで探した。検索条件を指定するのですぐに見つかる!

以上の条件で探し当てたのが
このアクアガールのかごバック。

DSC_5266

狙い通り?物凄く軽い。

開け閉めもフラップを開けるだけなので楽。
肩にもかけられるし、
中も綺麗なベージュの滑らかな布で覆われていて、
モノがかごの網目にひっかからない。

黒い革の持ちてとフラップのお陰で
キレーメな恰好でも違和感なし。

もちろんデニムスタイルにも併せられるし、
コットンのワンピースで草原の少女💛というコーデにも合うと思う。

(だれが 草原の少女なのよ。。。というツッコミ、歓迎!)

今日のアクセサリー。

かごバックと一緒に買った エスニック?な革ひものピアス。

DSC_5254 - コピー

だんだん 重いもの持つのが辛くなる。

それは 年齢を重ねるとやはり 逆らえないのだ。

そう寂しく思いつつ、

重いもの、辛いもの、望まないものを
少しずつ 手放していく人生に舵を切ったほうがいいのだ。と考える。

けれど 重いものを重いと感じない 鷹揚な考え方
また身に付けられるようになるのも 年の功なのでは。

そんなこと考えながら

オニューの 軽いかごバックを ウキウキ ぶるんぶるん 振り回しながら
灼熱の東京を歩く日。

★皆様のファッションブログ楽しく拝見★
にほんブログ村 ファッションブログ 50代主婦ファッションへ
にほんブログ村
スポンサー リンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る