50代 素足って もうそろそろ どうなんだろう? 

スポンサー リンク
ビックバナー

毎日寒いのか暖かいのか全く わからない。
朝に一日の気温が読めないので 着るものに困る。

そんな気候が続いた 4月も今日で最終日。

とある日のコーデ。

DSC_0019

DSC_0022

ブルーレース TOPS: ギャラリラガランテ

ロングタイトスカート:TOMORROWLAND

紺のスエードパンプス:MEDA

白のロングカーディガン:nolleys

カバン:ADMJ

ネイビーのラメ入り ストッキング:靴下屋

この日も 寒い!!
と思って ちょっと 厚めの ラメ入りのストッキングを
履いて出かけたら、

表参道の交差点や駅を渡る オサレな女子達はみんな

素足にサンダル!!!

だったりして・・・

皆様

「人より 季節を先取りしている オシャレな私」

という感じできらきら 輝いている。

厚手ストッキングの自分が オバサンっぽい・・涙
と悲しくなる。

でも すごく寒くて コートも着て来ればよかった・・・
と思うくらい  日中も寒くなったりしたら

「今朝 青山でみかけた あの素足にサンダルの彼女たちは
さぞかし寒い思いをしているのではないかしら、
脚を冷やしていないかしら・・・」

と 老婆心ながら 心配したりする。(←余計なお世話(笑))

ナチュラルストッキングをこよなく 嫌う(笑)私にとって

厚手のタイツも今さら履けないし、
ブーツもダサいし
かといって素足になるには 寒い。

この春先は 一番足元に苦しむ季節。

パンツの時は 我慢できても
スカートは素足は無理。

その狭間は
この日のような ネイビーやグレー系の変わったレッグウエアが お役立ち。

でも

50過ぎた女が人前で素足をさらすって
もうそろそろ どうなんだろう・・・・・

今年になって 実はすごく考えている。

オシャレとかオシャレでないとか

そういう ことでなく

もう 素足を前提としたファッションは
ちょっと考えた方がいいのかな

そんな思い。

自分が良くても みる人は どう感じるか。

そんなこと 考える。

「限られた人にしか素足は見せないの。ふふ」

なんちゃって。

・・・そんな話じゃないつーの!(←自己完結してますから スルーして下さいまし)

少なくとも ふくらはぎがぎりぎりライン。

暖かさ増す日々とともに

素足ののオシャレ、

というものを 慎重に  考えていこう。

★皆様のファッションブログ楽しく拝見★
にほんブログ村 ファッションブログ 50代主婦ファッションへ
にほんブログ村
スポンサー リンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る